【相棒シーズン18】の視聴率と最終回までの全話ネタバレ感想やゲストの一覧

2019秋ドラマ
この記事は約3分で読めます。

【相棒シーズン18】の視聴率推移グラフと全話のネタバレ感想一覧や、各話ゲスト・放送日程などを、最終回まで毎週放送終了後に更新していきます。

【相棒シリーズ】はU-NEXTで過去シリーズを配信中です。
現在31日間無料トライアルキャンペーン中です。
本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

【相棒シーズン18】の視聴率一覧

【相棒シーズン18】の視聴率一覧と、グラフ推移を毎週更新していきます。

平均視聴率:%

話数放送日視聴率
1話10月9日16.7%
2話
3話
4話
5話
6話
7話
8話
9話
10話

【相棒シーズン18】の全話ネタバレ感想一覧

【相棒シーズン18】の放送終了後に毎週更新していきます。

第1話「アレスの進撃」

視聴率は16.7%でした。
今回も良い滑り出しでのスタートです。ドクターXと比べてどちらが高いのか?
北海道各地でのロケ満載で、右京さんが“ロシアンルーレット”なるキノコでトリップします。

第2話「アレスの進撃」

放送終了後に更新します。

第2話のあらすじです。

右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、連続殺人の容疑が掛かった岩田(船越英一郎)を囮に、事件に関する情報を集めるため“信頼と友好の館”内部を捜索することに。すると、ミナ(北香那)らメンバーの部屋から、片山雛子(木村佳乃)がとある協会の顧問に就任したことを伝える週刊フォトスを見つける。その意味を推理する中、2人は、館のメンバーが利用していた漁師小屋で、海上の船から発せられているモールス信号を目撃。解読の結果、それがロシア語を意味しているのではないかと考えた亘は、社美彌子(仲間由紀恵)に解読を頼むことに。さらに、特命係を追って天礼島に上陸した捜査一課の伊丹(川原和久)と芹沢(山中崇史)が合流。連続殺人の背景が徐々に明らかになっていく中、事態が急変する。ミナを連れ戻すため強引な手段に出ている岩田が、警察に保護されている館のメンバーの前に再び姿を現し…!?
事件の背景に見え隠れする巨大権力の影
ロシアから送られたメッセージには危険な秘密が!
極北の地を舞台に、特命係vs最強連続殺人犯の最終決戦が始まる!!

公式HPよ

【相棒シーズン18】の各話ゲスト

第1話「アレスの進撃」

  • 岩田純(船越英一郎)
    元レンジャー部隊の自衛官でミナの父
  • 岩田ミナ(北香那)
    父の純との関係が悪い
    学生時代ギリシャで難民救済ボランティアをしていた
  • 甘村井留加(団時朗)
    信頼と友好の館の住人の設立者で代表理事
  • 大西玲二(内村遥)
    天礼島の駐在
  • 桂川宗佐(村上新悟)
    片山雛子と話していた人物
  • 猿若均(坂田聡)
    北海大学の海洋生物学の教授
  • 橘禾怜(加弥乃)
    信頼と友好の館の住人
  • 成田藤一郎(足立理)
    信頼と友好の館の住人
  • 音羽暁(森優作)
    信頼と友好の館の住人
  • 三河大悟(阿邊龍之介)
    信頼と友好の館の住人
  • 松嶋至(海老沢七海)
    信頼と友好の館の住人
  • 播磨長吉(本山功康)
    信頼と友好の館の住人
  • 颯斗(内野智)
    喫茶店の店員
  • 鯉川繁喜(外川貴博)
    道警の警官
  • 木埜寛平(土平ドンペイ)
    道警の鑑識
  • 天蓋杜夫(酒巻誉洋)
    役場の職員

【相棒シーズン18】の放送日程

話数放送日サブタイトル脚本監督
第1話10月9日アレスの進撃輿水泰弘橋本一
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
タイトルとURLをコピーしました