WOWOWドラマ【虫籠の錠前】の全話ネタバレ感想とキャスト

スポンサーリンク
虫籠の錠前WOWOW
スポンサーリンク

2019年3月22日金曜22時からWOWOWライブで放送された、成田良悟さん原作のオリジナルストーリードラマ【虫籠の錠前】の全話ネタバレ感想とキャスト一覧です。清原翔さんと鈴木拡樹さんのW主演作品となっています。

スポンサーリンク

WOWOWドラマ【虫籠の錠前】の概要

  • 放送局:WOWOWライブ 毎週金曜22時(全8回)
  • 放送開始日:2019年3月22日(日)22時~
  • 原作:成田良悟
  • 監督:豊島圭介
  • 脚本:清水 匡、小寺和久
  • 主題歌:Survive Said The Prophet「Right and Left」

WOWOWドラマ【虫籠の錠前】のあらすじ

かつて秘密裏に人間の秘めたる能力を開発してきた『むしかごの庭』というカルト教団が存在していた。
しかし、生み出された能力者のひとりが反乱を起こし、教団は壊滅。能力者たちも散り散りになり、教団跡地には莫大な財産が眠っているという噂だけが裏社会でささやかれていた。
裏社会の人間などを相手に仕事の仲介や情報の売買を行っているナナミは、ある日裏取引の現場でピンチに陥った際、偶然居合わせたやたらと腕の立つ男・カゴロクに出会う。
ひょんなことからコンビを組むことになった2人は、『むしかごの庭』による人体実験で生み出された能力者たちや、裏社会の人間たちによる、教団の財産と謎をめぐる抗争へと巻き込まれていく。

公式サイトより引用

WOWOWドラマ【虫籠の錠前】の原作

成田良悟さんのオリジナルストーリーとなります。

「デュラララ!!」「バッカーノ」といった、アニメ化もされたライトノベル小説の作家さんです。
群像劇ものを得意とし、B級映画や娯楽作品を好み、ハッピーエンドをモットーとしています。

アニメ化作品

バッカーノ!(2007年 WOWOW)

  • デュラララ!!(2010年 毎日放送ほか)
  • デュラララ!!×2(2015年、2016年 毎日放送ほか)

WOWOWドラマ【虫籠の錠前】は清原翔と鈴木拡樹のW主演

ナナミ(演:清原翔)

登場人物 ナナミ

裏社会の人間などを相手に、仕事の仲介や情報の売買を行っている。

キャスト 清原翔(きよはら しょう)

  • 1993年2月2日生まれ
  • 今作がドラマ初主演
  • 主な出演作
    • TVドラマ
      • 『なつぞら』(2019年NHK)
      • 『HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜 Season2』(2016年日本テレビ)
      • 『警視庁いきもの係』(2017年フジテレビ)など
    • 映画
      • 『HiGH&LOW THE MOVIE 2』(2017年)
      • 『HiGH&LOW THE MOVIE 3』(2017年)など

カゴロク(演:鈴木拡樹)

登場人物 カゴロク

謎の人物。ナナミを助けたことから行動を共にすることに。

キャスト 鈴木拡樹(すずき ひろき)

  • 1985年6月4日生まれ
  • 今作がドラマ初主演
  • 主な出演作
    • TVドラマ
      • 『仮面ライダーディケイド』(2009年テレビ朝日)
      • 『カフカの東京絶望日記』(2019年MBS)など
    • 舞台
      • 『最遊記歌劇伝』シリーズ
      • 舞台『弱虫ペダル』シリーズ
      • 舞台『刀剣乱舞』シリーズなど

WOWOWドラマ【虫籠の錠前】のキャストと登場人物

カズキ(宇野祥平)

和宇琶會の組員でバグ。

サンゾウ(黒田大輔)

和宇琶會の組員でバグ。

ヤナ(池田朱那)

ナナミの妹。

ニト(萩原みのり)

ナナミの行き着けのカフェの店員。

シラク(定本楓馬)

花屋。

サオトメ(松本享恭)

警官。

WOWOWドラマ【虫籠の錠前】の全話ネタバレと感想

【虫籠の錠前】第1話のネタバレ感想

【虫籠の錠前】第2話のネタバレ感想

【虫籠の錠前】第3話のネタバレ感想

【虫籠の錠前】第4話のネタバレ感想

【虫籠の錠前】第5話のネタバレ感想

【虫籠の錠前】第6話のネタバレ感想

【虫籠の錠前】第7話のネタバレ感想

【虫籠の錠前】最終回第8話のネタバレ感想

タイトルとURLをコピーしました