【特捜9シーズン3】の視聴率と全話あらすじ・ゲストの一覧

特捜92020春ドラマ

4月から放送される【特捜9シーズン3】の視聴率推移グラフと全話あらすじ、各回のゲストの一覧です。放送終了後、毎回更新していきます。

スポンサーリンク

【特捜9シーズン3】の視聴率

平均視聴率:14.03%

話数放送日サブタイトル脚本監督視聴率
第1話4月8日越境捜査徳永富彦田村直己14.2%
第2話4月15日妻の死体を運んだ男稲葉一広13.9%
第3話4月22日殺人オムライス瀧川晃代兼﨑涼介13.9%
第4話4月29日殺人の城山岡潤平13.9%
第5話6月17日10年目の殺人丸山真哉上堀内佳寿也15.0%
第6話6月24日4色の殺人岡崎由紀子田村孝蔵13.8%
第7話7月1日万引きGメンの死森山あけみ上堀内佳寿也13.5%

【特捜9シーズン2】の視聴率

平均視聴率:12.93%

【特捜9シーズン3】の最終回までの全話あらすじ

第1話「越境捜査」

浅輪直樹(井ノ原快彦)たち特捜班は多摩川の河川敷のイベントの警備にあたっていた。すると、突然どこからともなく銃声が聞こえ、元警察官の北村龍一(モロ師岡)が射殺される。起きた場所が県境の橋の上だったため、神奈川県警が扱うか警視庁が扱うか牽制しあっているところに、元刑事部長の三原達朗(飯田基祐)が現れる。この事件を先に2件起きている連続射殺事件として、広域捜査に指定した。

一件目は池袋の餃子チェーン社長が射殺され、二件目はイベント会社経営者が射殺された。そして今回3件目は元警察官という、共通点が全く見当たらない事件だった。連続射殺事件ではなく、無差別射殺事件なのではないか?そんな疑念も抱きつつ、特捜班が動き出す。

それぞれのチームが被疑者を見つけてくるが、3件ともに共通する動機がない。それどころか、被害者のほうが実は犯罪者だったことが分かり…。

第2話「妻の死体を運んだ男」

浅輪(井ノ原快彦)が遺失物の届けを受けて八田(永井大)に話を聞いていると、スーツケースに入れられた遺体が発見される。そのスーツケースこそ、八田の探していたスーツケースだった。被害者は八田の元妻・柴田里美(雛形あきこ)だった。

里美はなぜ殺害されたのか?特捜班は手がかりから、それぞれ容疑者へ話を聞きに行く。浅輪と新藤(山田裕貴)は八田に話を聞きに行き、小宮山(羽田美智子)村瀬(津田寛治)は持っていた名刺から議員秘書の牧村(矢島健一)に話を聞きに行く。青柳(吹越満)矢沢(田口浩正)は里美がスクープした加賀美(町井祥真)に話を聞きに行く。

捜査をしていくうちに浮かび上がる真相、里美が本当に狙っていたのは誰なのか?特捜班が真実に迫る。

第3話「殺人オムライス」

フレンチレストランのオーナー栗原俊也(斉藤悠)が店内で撲殺されていた。第一発見者の従業員の青山香織(佐藤玲)は栗原との関係は良くなかった。強い動機はあるが、死亡推定時刻の頃にヘッドスパに行っていたというアリバイがあった。

そのヘッドスパへ行き江藤ゆり子(真飛聖)に話を聞くと、香織がいうようにその時間は確かに施術を受けていたことが分かる。

浅輪が栗原の遺体発見現場で見つけた写真の切れ端を、鑑識の佐久間朗(宮近海斗)に頼んで解析してもらいその場所へ向かう。すると近所の家から悲鳴が聞こえ、室内に篠田浩一(緋田康人)の遺体が発見される。

第一発見者の篠田絵美子(山口香緒里)もまた、ゆり子のヘッドスパの客だった。

ゆり子、香織、絵美子の3人にはある共通点があった。

強い動機があるのに完璧なアリバイがある被疑者2人、特捜班が謎に挑む。

第4話「殺人の城」

マジックを見破ったら賞金がもらえる番組、『マジシャンズ・ライ』の放送中に挑戦者として登場した江上秀平(池内万作)が突然倒れ、口から煙を出して死亡する。

江上は先週、マジックを見破って賞金100万円を手にしていた。今回の放送はそのリベンジとして、ミステリオ遠野(渋江譲二)との再対決をする予定だった。

収録直前に江上の楽屋から怪しい人物が立ち去るのが目撃されている。調べてみたところ、その人物はクリーニング会社に勤める志倉登(小原唯和)という人物だったことが判明した。

彼はなぜ江上の楽屋を訪ねたのか?特捜班がそれぞれ捜査する中、その裏側にある真実に新藤(山田裕貴)が迫る。

第5話「10年目の殺人」

早瀬川(原沙知絵)のところに運ばれた自殺をしたという遺体に不自然な点があることから、新藤(山田裕貴)が遺体を確認しに行く。塗られた口紅がはみ出して塗られていることから、後から何者かが塗った可能性があった。

新藤から連絡を受けた浅輪(井ノ原快彦)は、遺体がかつて所轄で一緒だった門脇(橋本さとし)と不倫関係にあった沙織(竹内恵美)だと知る。そこで浅輪は門脇に話を聞きに行く事にし、青柳(吹越満)矢沢(田口浩正)には被害者近辺の関係者をあたってもらう。

青柳たちがかつて沙織がいた所轄で話を聞くと、信頼していた上司の存在がいることがわかった。それは、班長の国木田(中村梅雀)だった。

自殺か他殺か?浅輪たちが謎に挑む。

第6話「4色の殺人」

石段で死亡した天野祐介(橋本良亮)は近くの老人介護施設に出入りしていた人物だった。

彼の事を施設の人たちに聞くと、いい人だという話が多かった。しかし、施設利用者の大谷真二郎(原金太郎)は、天野のことを快く思っていなかった。

天野の職場で上司の三島亜希子(尾上紫)から話を聞いたところ、詐欺まがいの商品を売りつけていたことがわかる。天野は施設利用者から本当に金を騙し取っていたのか、大谷に再び話を聞きに行く。

すると、自分が殺害したと供述する大谷だが、まだ残る謎があった。

鑑識の猪狩(伊東四郎)から現場に残っていた車椅子の状況に合致する利用者がいないか、浅輪(井ノ原快彦)はある人物を思い出した。

条件に合致する人物である坂本満智子(山口果林)の所を訪ね、車椅子のタイヤの痕跡を調べると、現場に残された轍の跡と一致した。彼女もまた天野の詐欺の被害者だった。

大谷と満智子、この2人の老人が天野を殺害したのか?浅輪たち特捜班と猪狩が真相を突き止める。

女性の絞殺遺体が発見され、身元を確認すると相澤麗美(水沢エレナ)という警備会社の保安員だった。彼女は万引きGメンとして逮捕率も会社でトップの優秀な人物だという。

相澤が万引きGメンになろうと思ったのは、12年前に行きつけの本屋が万引きで潰れてしまったことが理由だった。同じく12年前に相澤が死亡する少し前に電話をしていた、飯倉秋代(中島ひろ子)の息子の悠馬(永嶋玲)が事故死していた。

当時、相澤が万引きしている悠馬を見つけ、追いかけた結果、階段から転落して死亡してしまっていた。それ以来、飯島は相澤のことを許していなかったはずなのに、なぜか死ぬ直前に電話をしていた。浅輪(井ノ原快彦)新藤(山田裕貴)その内容について聞いても世間話だとしか彼女は答えない。

一方、相澤のポケットの中に値札がついたままの指輪があり、購入した店へ小宮山(羽田美智子)村瀬(津田寛治)が向かう。防犯カメラの映像を確認してみると、指輪を万引きした人物を相澤が追って出て行く姿が映っていた。この女性を調べてみると過去に万引きで逮捕歴がある、大森月子(山下リオ)という女性だった。

青柳(吹越満)矢沢(田口浩正)は相澤の会社に怒鳴り込んできた、松浦秀人(栄信)の元に聞き込みに行く。なぜ会社に来たのかを問うと、妹が自殺したという。

相澤に捕まった過去がある人物や関係者たちが次々と現れ、容疑者候補となっていく。

謎を解くカギは遺体に付着していた、“ベンガラ”という粉。誰のものなのか?

【特捜9シーズン3】の全話ゲスト

第1話「越境捜査」

  • 北村龍一…モロ師岡
    元・調布中央署刑事課長
  • 林豊晴…長田成哉
    「マザー餃子」の厨房のバイト
  • 毛利建二…波岡一喜
    建市の息子
  • 片山英雄…榊英雄
    元・調布中央署刑事課の課員
  • 有田志津香…大家志津香
    ダンスインストラクター
  • 毛利建市…諏訪太朗
    餃子チェーン店「マザー餃子」の経営者
  • 湯川豪…日向丈
    イベント会社「VIVID」の経営者
  • 上田雅也…武田航平
    モデル事務所の経営者

第2話「妻の死体を運んだ男」

  • 八田義和(永井大)
    里美の元夫。バスケットボールチームのコーチをしている
  • 柴田里美(雛形あきこ)
    八田の元妻。「週刊ブーム」の記者
  • 牧村祐二(矢島健一)
    衆議院議員の海藤の秘書
  • 寺川秀介(金井勇太)
    里美の後輩。大路山建設の社員
  • 門倉哲夫(松田賢二)
    「週刊ブーム」の編集長
  • 海藤誠一郎(徳山秀典)
    衆議院議員
  • 加賀美涼平(町井祥真)
    人気俳優
  • 朝井智之(岡安泰樹)
    関東経政新報社・社会部記者

第3話「殺人オムライス」

  • 栗原俊也…斉藤悠
    フレンチレストランオーナー
  • 青山香織…佐藤玲
    フレンチレストラン従業員
  • 江藤ゆり子…真飛聖
    ヘッドスパ「yuri」のヘッドスパリスト
  • 篠田浩一…緋田康人
    小木曽物産の役員
  • 篠田絵美子…山口香緒里
    浩一の妻

第4話「殺人の城」

  • 江上秀平…池内万作
    元マジシャン。マルヤ警備会社勤務
  • 磯山真司…水橋研二
    番組プロデューサー兼司会
  • ミステリオ遠野…渋江譲二
    大宇宙パワーを操るマジシャン
  • 志倉登…小原唯和
    たてもとクリーニング勤務
  • 藤田晴彦…花王おさむ
    奇術組合の会長
  • 志倉奈津美…安澤千草
    登の母
  • 坂本美沙…西川可奈子
    番組AD

第5話「10年目の殺人」

  • 門脇健治…橋本さとし
    元警視庁捜査一課の刑事
    沙織と不倫関係にあった
    現在はテレビでコメンテーターをしている
  • 和田孝雄…おおたけこういち
    日本橋印刷の経理担当
  • 竹内沙織…竹内恵美
    住松会計事務所勤務

第6話「4色の殺人」

  • 坂本満智子…山口果林
    デイサービス利用者
    由利の母
  • 天野祐介…橋本良亮(A.B.C-Z)
    ライフスタイルアドバイザー
    春香の夫
  • 大谷真二郎…原金太郎
    老人介護施設利用者
    元文部科学省の筆頭課長
    真也の父
  • 三島亜希子…尾上紫
    天野の上司
  • 坂本由利…須藤温子
    満智子の娘
  • 大谷真也…佐渡山順久
    真二郎の息子
    財務省官僚
  • 天野春香…中田絢千
    祐介の妻
    お腹に子供がいる
  • 神崎一樹…海斗
    老人介護施設の施設長

第7話「万引きGメンの死」

  • 相澤麗美…水沢エレナ
    中央セキュリティの保安員
  • 大森月子…山下リオ
    総一郎の妻で専業主婦
  • 宮坂宏…橋本淳
    宝石店「ブリッジ」の品質管理担当
  • 大森総一郎…大内厚雄
    月子の夫で教育評論家
  • 片岡守…清水伸
    中央セキュリティの社員
  • 松浦梨々子…平口みゆき
    秀人の妹で保育士。自殺して亡くなっている
  • 滝…菊川浩二
    救急隊員
  • 松浦秀人…栄信
    梨々子の兄で滝野川板金塗装勤務
  • 飯倉悠馬…永嶋玲
    秋代の息子。12年前に事故死
  • 飯倉秋代…中島ひろ子
    イワブチビル清掃サービスの清掃員
タイトルとURLをコピーしました