【エルピス】視聴率とあらすじ|長澤まさみ主演の社会派ミステリードラマ

2022秋ドラマ

【エルピス―希望、あるいは災い―】の視聴率とあらすじを放送終了後に更新しています。

かつては人気女子アナだった主人公がスキャンダルで転落し、連続殺人事件の冤罪疑惑の真相を追う社会派ミステリードラマです。

スポンサーリンク

【エルピス】のキャストとスタッフ

キャスト

主要人物

  • 浅川恵那…長澤まさみ
    大洋テレビの女子アナウンサー
    「フライデーボンボン」のコーナーMC担当
    元恋人である斎藤との路上キス写真を週刊誌に撮られ、報道から外され深夜番組に異動した
  • 岸本拓朗…眞栄田郷敦
    大洋テレビの若手ディレクター
    弁護士の母親と2人暮らし
    あさみを口説いた録音データでさくらに脅され、松本が冤罪の話を恵那に持ち込む
  • 斎藤正一…鈴木亮平
    大洋テレビ報道局のエース記者。官邸キャップ
    拓朗の先輩で恵那の元彼
    恵那と路上キスをしていた相手

フライデーボンボン

  • 大山さくら…三浦透子
    ヘアメイク。通称「チェリー」
    あさみから録音データを買い取り、岸本を脅して冤罪事件を調べさせる
    2006年の事件発生当時、母親の内縁の夫に虐待を受けて家出し、松本の家に身を寄せていた。
  • 海老田天丼…梶原善
    番組MC
  • 川上美咲…川瀬莉子
    大洋テレビの女子アナウンサー。進行アシスタント
  • 名越公平…近藤公園
    プロデューサー
  • 村井喬一…岡部たかし
    チーフプロデューサー
    以前は報道番組を担当していた

ボンボンガールのメンバー

  • 篠山あさみ…華村あすか
    拓朗が口説いてきた音声を録音し、さくらにデータを売った
  • 山内ひかり…石崎日梨
  • 花澤クルミ…新関碧
  • 新谷真琴…あのん
  • MIMI…真洋
  • 日向愛…森日菜美
  • 進藤美香…橋本萌花

番組スタッフ

  • 木嶋…天野はな
    番組AD
  • 高橋…篠原悠伸
    番組AD
  • 山崎倫也…小林博
    番組総合ディレクター
  • 広政省吾…亀田侑樹
    番組スタッフ
  • 樋口彩音…武内おと
    番組スタッフ
  • その他番組スタッフ…竹林佑介、川久保晴、祐村要

周辺人物

  • 松本良夫…片岡正二郎
    死刑囚。元板金工。妻子を事故で亡くしている。
    八頭尾山連続殺人事件の被疑者として逮捕、最高裁から死刑判決が下る。現在再審請求中。
    行き場のない娘と同じ歳のさくらを自宅に泊めていた
  • 滝川雄大…三浦貴大
    報道部の記者。恵那の同期。
  • 岸本陸子…筒井真理子
    拓朗の母親。年収1億円を稼ぐ敏腕弁護士
  • 岸本陽介…斉藤一平
    拓朗の父。弁護士だったが拓朗が9歳の時に亡くなっている。
  • 大門雄二…山路和弘
    副総理。元・警察庁長官
  • 笹岡まゆみ…池津祥子
    「首都新聞」政治部の記者
  • 木村卓…六角精児
    松本死刑囚の弁護士

スタッフ

スポンサーリンク

【エルピス】の視聴率一覧

【エルピス】の視聴率一覧と、グラフ推移を毎週更新していきます。

Chart by Visualizer

平均視聴率:7.13%

話数放送日タイトル演出視聴率
第1話2022年10月24日冤罪とバラエティ大根仁8.0%
第2話10月31日女子アナと死刑囚7.3%
第3話11月7日披露宴と墓参り6.3%
第4話11月14日視聴率と再審請求大根仁
下田彦太
6.9%
スポンサーリンク

【エルピス】各回のあらすじ

放送終了後にあらすじとゲストを更新していきます。

1話「冤罪とバラエティ」

  • 桂木信太郎…松尾スズキ
    映画「さよなら江戸幕府」の主演俳優。番組のコーナーで恵那が取材に行った
  • 中村優香…増井湖々
    中学2年生。八頭尾山で遺体で発見される
  • 秋本…森由佳
    大洋テレビアナウンサー。「NEWS8」担当。

大洋テレビの女子アナウンサー・浅川恵那(長澤まさみ)は、かつてニュース番組を担当する人気と実力を兼ね備えたアナウンサーだった。ある日、週刊誌に路上キス現場を撮られて番組を降板することになり、深夜の情報番組『フライデーボンボン』でコーナーMCを担当している。

ある日、番組の新米ディレクター・岸本拓朗(眞栄田郷敦)から、かつて起きた連続殺人事件の犯人とされる死刑囚が、実は冤罪かもしれないと相談を受ける。恵那は冤罪事件にも報道にも関わりたくなかったため断ろうとするが、恵那の事情も知らない岸本は必死に頼み込む。そんな岸本にはある事情があった。

有力筋からの情報だと言う岸本だが、恵那は半信半疑だった。そこで岸本は報道部のエース記者・斎藤正一(鈴木亮平)を頼り、恵那と一緒に3人で食事をしながら話をしようとするが……。

2話「女子アナと死刑囚」

  • 井川晴美…葉山さら
    12年前の事件被害者
  • 山下守…谷川昭一朗
    松本の取り調べ担当刑事

岸本拓朗(眞栄田郷敦)から持ち込まれた冤罪疑惑の事件。浅川恵那(長澤まさみ)は調査報道をすることに決めるが、番組プロデューサーの村井喬一(岡部たかし)は取り合ってくれない。恵那は1人で調べようと、当時松本良夫死刑囚(片岡正二郎)の家に身を寄せていた、ヘアメイクのチェリーこと大山さくら(三浦透子)に話を聞く。

彼女が教えてくれた逮捕当時の松本の足取りを追うため、当時の家へ向かう恵那。実際に検証してみたところ、検察側の主張には無理があることに気付く。やがて、一度は手を引いた拓朗も再び手を貸してくれることになる。

恵那は松本の担当弁護士である、木村卓(六角精児)に話を聞きに行く。マスコミ嫌いの木村だが、恵那の本気度を感じて松本に恵那が書いた手紙を渡してくれた。その後、松本からの返信には当時の警察から酷い扱いを受けていたことが記されていた。

事件当時、取材をしていた斎藤正一(鈴木亮平)から連絡を受けた恵那は、ある事実を聞かされ……。

3話「披露宴と墓参り」

  • 悠介…斉藤天鼓
    拓朗の学生時代の友人
  • あっくん…小野翔平
    拓朗の学生時代の友人
  • 井川…内田紳一郎
    事件の被害者・井川晴美の父
  • 喫茶店の店主…小野了
    喫茶店「珈論琲亜(コロンビア)」の店主
  • 井川純夏…木竜麻生
    井川晴美の姉
  • 平川勉…安井順平
    神奈川県八飛警察署 刑事第一課 強行犯係 警部補
  • 雑貨屋の店主…永山瑛太
    シャッター商店街にある怪しい雑貨屋の店主

死刑囚3人の死刑が執行されたが、松本良夫(片岡正二郎)ではなかった。浅川恵那(長澤まさみ)は一旦は安堵するが焦りを感じていた。弁護士の木村卓(六角精児)から新聞記者の笹岡まゆみ(池津祥子)を紹介され、岸本拓朗(眞栄田郷敦)と共に話を聞く。

彼女が持っていた資料をもとに、12年前に事件の捜査をした八飛署へ向かう2人。平川勉(安井順平)という刑事に会って話を聞くが、犯人は松本で間違いないの一点張り。当時取り調べを担当した刑事はすでに退職し、所在をたずねても教えてもらえない。

拓朗は地道な作業で所在を探し当てる。担当刑事の山下守(谷川昭一朗)のインタビュー映像を撮影するが、松本の手紙に書いてあったように自白は曖昧なものだった。

そうして集めた映像を編集していると、斎藤正一(鈴木亮平)が遺族側にも話をきくようアドバイスをくれた。だが、遺族は12年前のマスコミのある報道に対して怒りを覚えていて取り合ってくれない。恵那はマスコミがした過ちを正す使命感を覚えて手紙を書くが、やはり会ってはくれなかった。

やがて、被害者の姉である井川純夏(木竜麻生)から連絡が入り……。

4話「視聴率と再審請求」

  • 西澤正…世志男
    12年前の事件の目撃者
  • 署長…阿部伸勝
    神奈川県八飛警察署の署長

『フライデーボンボン』の自身のコーナーで浅川恵那(長澤まさみ)は、勝手にVTRを差し替えて放送してしまう。スタッフが大慌てになり止めようとするが、プロデューサーの村井喬一(岡部たかし)はそのまま流すことを命じる。事前に知らされていたMCの海老田天丼(梶原善)は、第2弾も予定されていることを示唆した。

放送後、恵那の暴走にプロデューサーの名越公平(近藤公園)は怒り叱責する。恵那はただ黙って聞いていた。流す事を知らされていなかった岸本拓朗(眞栄田郷敦)は、恵那に文句を言うが相手にされなかった。放送後の反響は大きく、番組を見た被害者の同級生から感謝の電話をもらう。2人はますますやる気になった。

視聴率も良かったことから、第2弾の放送をする。そのせいか、松本良夫死刑囚(片岡正二郎)の再審請求が棄却されてしまい……。

タイトルとURLをコピーしました