【孤独のグルメ9】9話のお店と料理|福島県郡山市舞木町ドライブインの焼肉定食

2021夏ドラマ

【孤独のグルメシーズン9】9話のお店は、福島県郡山市舞木町の「舞木ドライブインです。昔懐かしのドライブインで、ボリュームたっぷりな焼肉定食を五郎がガッツリ食べまくります。

スポンサーリンク

【孤独のグルメ9】9話のお店

舞木ドライブイン

  • 住所:〒963-0661 福島県郡山市舞木町宮ノ前42-1
  • 電話番号:024-956-2127
  • 最寄の交通機関:JR磐越東線・舞木駅から徒歩3分(260m)
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:水曜日
  • 席数:44席
  • 駐車場:あり
  • 支払い方法:電子マネー不可
  • 予約:不可
  • イートイン○宅配×
  • 食べログ

←8話10話→

【孤独のグルメ9】9話の料理

郡山市へ出張に来た五郎が仕事を終えて、お客さんに食事に誘われますが断ってお店を探します。遭難寸前で見つけたお店がドライブインでした。大盛りな定食の数々に悩んだ五郎は、焼肉定食をチョイスします。

焼肉定食

ボリューム満点!胃袋満タン!特製タレ味クセになる

  • いいじゃないか、当たりだろう。う~んアルミ皿が泣かせる
  • 濃いめのタレに舌が踊り飯が走る
  • このパンチ力、汗をかいた体が歓喜している
  • おっ、ポテサラ、マカロニ入り。珍しい
  • タレキャベうまし!
  • (レモンを絞り)あっ、ちょっとタレが変わった。豚にレモン、この一手新しいかも
  • 濃い味なのに食い飽きない。頭ではなく体がこれを欲している

味噌汁

愛情いっぱい具沢山!

  • ただの味噌汁と見せかけて豚入りの味噌汁。これはうれしい
  • 丼で具沢山といえば、旭川の食堂の味噌汁がそうだったな~。あそこのは確か、ちくわと卵が入ってた
  • これ1杯で一日の必要野菜摂取できてるんじゃないの?この野菜量ベジタリアンもビックリ!

和風オイル焼肉

ポン酢の酸味で食欲モリモリ!やっぱり思う。豚肉が好き

  • おっ!こっちもいいぞ!うまい!
  • う~ん、これはいくらでもイケるヤツだ!
  • ポン酢のさっぱり味が食欲を加速させる
  • いいぞ、いいぞ。豚もやしいい
  • 今年の夏はなすよく食ってるな~
  • しゃぶしゃぶ。ハードなタレストレートからの豚しゃぶのジャブ。ナイスなコンビネーションパンチにKO寸前だ
  • ダブル豚にして大正解!
  • 濃厚タレ味にガツンとやられ、和風味に優しくされて豚のツンデレ食いだ

ぞうりぱん

甘さ控えめ昭和の風味

  • あっ、おいしい…
  • あっ、あんこか…ちょっと潰したあんドーナツのような、いや…これはあれだな~ぞうりマカロン

五郎の感想と総評

  • 腹を満たした男たちがまた仕事へ出て行く。これぞ健全な昼飯の光景
  • 俺は今、得体の知れないノスタルジアに包まれている。いつか来たようなドライブイン。いつか来た郡山で俺はこんなふうに、こんな定食を食べていたような気がする
  • ドライブインの焼肉定食。一瞬、郷愁感にとらわれたがなんのなんの。この店、現役バリバリだ!
  • 食って働く。それが人間の基本だ

五郎の総評

う~ん、元気が湧いたぞ。ありがとうドライブイン。俺はまたきっとここにいるだろう

ふらっとQusumiで食べた料理

  • とん汁定食(ハーフ)
  • ギョーザ

【孤独のグルメ9】9話の感想とまとめ

今回訪れたお店は昔懐かしのドライブインでした。いわゆる食堂なのですが、どの料理もボリュームたっぷりで、味噌汁も丼で提供されます。量が多いせいか珍しくご飯の追加を五郎はしませんでした。

焼肉定食にはいくつか種類があり、五郎が食べた焼肉定食は豚バラで、特製焼肉定食は豚ロースのポークソテーとなります。オーダーもアレンジもできるようで他のお客さんは、ご飯に生卵を追加していました。

夜のネオン管で書かれた「モウギドライブイン」の看板に、昭和世代は懐かしさを感じること間違いなしです。国道沿いにあるドライブイン、今ではファミレスなどに押されてなくなりつつあります。

うどんやハンバーガーなどの自動販売機が並び、ちょっとしたゲームセンターみたいなドライブインは、もはや絶滅危惧種でしょう。しかし、こちらのお店は今でも現役バリバリのドライブインでした。

次回は9月10日0時12分から「栃木県宇都宮市のもつ煮込みとハムカツ」を放送予定です。

←8話10話→

タイトルとURLをコピーしました