【孤独のグルメ9】6話のお店と料理|豊島区南長崎の肉とナスの醤油炒めと鳥唐揚げ

2021夏ドラマ

【孤独のグルメシーズン9】6話のお店は、東京都豊島区南長崎にある「割烹・定食さがら」です。定食の種類がたくさんあるお店で五郎は悩みに悩みまくりました。今回五郎が話していたシーズン1で登場した「せきざわ食堂」の現在の店舗についても調べました。

スポンサーリンク

【孤独のグルメ9】6話のお店

割烹・定食さがら

  • 住所:東京都豊島区南長崎5-18-2
  • 電話番号:非公開
  • 最寄の交通機関:西部池袋線・東長崎駅から徒歩3分(270m)、都営大江戸線・落合南長崎駅から徒歩7分(550m)
  • 営業時間:11:30~14:00、18:00~22:00
  • 定休日:日曜日・第1土曜日・祝日
  • 駐車場:なし
  • 支払い方法:現金のみ
  • 予約:可
  • 宅配×
  • 食べログ

←5話7話→

【孤独のグルメ9】6話の料理

IT系の会社の妙に英語や略語を混ぜてくるお客さんに疲れた五郎が、まっとうな店はないかと探して見つけるという流れです。番組終わりごろには【孤独のグルメシーズン1】10話で登場した、しょうが焼き目玉丼のせきざわ食堂について触れます。

肉となすの醤油炒め

普通の顔した凄いヤツ 醤油が香る絶品炒め

  • う~ん、予想以上の肉量
  • おいしい!あ~これだ!この味付け
  • う~んう~ん、なすうまい!かむほどにうまみがしみ出てくるなぁ
  • 醤油炒めまさに絶妙。白い飯と一緒になると、う~んいやはや
  • はったりなし。こざかしさなし。これぞまっとう!まっとな飯のありよう
  • うんこうこう、こうでなくちゃ!体がこういう定食を渇望していた!
  • 豚となすと醤油。でも家では絶対出せない味。それで飯を食うという至福
  • この醤油だれ、日常の奇跡かもしれない

鳥唐揚げ

おかず界の人気者! その旨さに一切の隙なし

  • やっぱり揚げ物は元気の素だ
  • 唐揚専門店もいいが、定食屋のの唐揚げも負けちゃいない!懐かしさを武器に俺の味覚をとりこにする
  • マカロニ。実は幼稚園以来ずっと大好き
  • (マヨネーズをつけて)これもしちゃうよね~。う~んマヨ唐いいよ~
  • 唐揚げ、何度食べてもまた新しくおいしい。こうして懐かしい味が俺の中で育っていく
  • (ソースをかけて)ソースもよいよい、よよいのよい!

冷やし中華

君がいる夏 最高の夏

  • う~ん、いい!のりもざるそば的でいい!
  • (酢を足して)酸っぱいの好きなんだよね~。よきあんばい。酸っぱうまくていいですよ
  • あるとついつい頼んでしまう。冷やし中華は夏の別腹
  • ハムとチャーシューの肉二刀流に胃袋大熱狂!
  • 毎年思う…錦糸卵は冷や中だけのお楽しみ

五郎の総評

お店に対しての感想

  • 普段使いという単語の挿絵はこの店で決まりだ
  • ただでさえ大忙しなのに、このご時世やることが増えて本当に飲食店の皆さんの努力には頭が下がる。毎日毎日ご苦労さまです
  • 初めてなのになじみの店のような気がする
  • 大衆のための昔ながらの安くてうまい店。いつものみんながいて、笑顔が見える。それ以上の幸せは…ない

五郎の総評

  • シメの麺までいくとは、我ながら想定外だった。この店の居心地のよさと定食のうまさが、そうさせたんだろう
  • 南長崎ランチマラソン。またエントリーしよう
  • いや~いい店に出会えた。さっきの疲労もどこへやらだ

ふらっとQusumiで食べた料理

  • らーめん
  • 半まぐろ漬け丼

せきざわ食堂の現在は?

シーズン1に登場したしょうが焼き目玉丼のお店「せきざわ食堂」は現在、茨城県鹿嶋市で息子さんと親子3人で営業していました。現在もしょうが焼き目玉丼を出しています。

キッチン SALA

  • 住所:茨城県鹿嶋市宮津台199-11
  • 電話番号:0299-84-5077
  • 最寄の交通機関:鹿島線・鹿島神宮駅から銚子駅行きのバスに乗り、鹿島市役所で下車し徒歩17分(1.4km)
  • 営業時間:11:00~15:00 17:30~21:00
  • 定休日:火曜日
  • 駐車場:あり
  • 予約:可
  • 食べログ

【孤独のグルメ9】6話の感想とまとめ

今回五郎が訪れた店は、たくさんメニューがある定食屋さんでした。割烹もしているお店なので刺身などもあります。さらに蕎麦やラーメンもあるため、とにかくメニューの種類が豊富です。悩みに悩んだ末、五郎が注文したものは実はメニューにありません。お店の人の計らいで特別に出してもらったものです。

また、シーズン1で登場したお店「せきざわ食堂」を訪ねに行きますが、そちらの店舗は現在閉店していました。しかし、地元の茨城県鹿嶋市に戻り、息子さんが後を継いで親子3人で定食屋さんをしているということがわかりました。五郎は鹿島に行ったら絶対行こうと言います。

次回は8月20日0時12分から「東京都葛飾区新小岩の豊州家庭式回鍋肉と納豆火鍋」を放送予定です。

←5話7話→

タイトルとURLをコピーしました