【遺留捜査7】1話のネタバレと感想|糸村ついに警視庁へ戻る!?

2022夏ドラマ

【遺留捜査シーズン7】1話のネタバレと感想をまとめています。

防災企業の社長の遺体が山中で発見される。糸村が気になった遺留品はレスキューホイッスルだった。熱で溶けていたホイッスルの謎を追っていくと、過去にあったある火災事故が浮かび上がり……。

スポンサーリンク

【遺留捜査7】1話のあらすじ

災害・気象情報の配信や避難所の運営を行う、防災企業・KRSの社長である吉原弘樹(阿部亮平)の遺体が山中で発見される。糸村聡(上川隆也)が気になった遺留品は、レスキューホイッスルだった。吉原はホイッスルを2つ身に着けていて、1つは熱で所々溶けていた。

吉原が事件の夜に捜索していた男の行方は分からず、殺人の容疑がかかる。同時にKRSの副社長である星野菜美(佐津川愛美)にも疑惑がかかる。星野は神崎莉緒(栗山千明)の高校時代の同級生だというが、事件当夜に不審な行動をとっていた。

遺留品と事件の裏に隠された真実とは何なのか?

スポンサーリンク

【遺留捜査7】1話のネタバレ

今回の話では事件は解決せず、真犯人は次週以降にならないと分かりません。ただ、一応3分タイムはあります。

事件発生

KRSに避難所から避難した人たちが揉めているという連絡が入る。他の社員たちも出払っていたため、社長の吉原弘樹(阿部亮平)とチーフの大場和也(松本享恭)が避難所へ向かった。到着した時には揉めていた男は避難所から追い出されていて、嵐の中、吉原たちは男を捜しに向かう。

翌朝、山中で遺体で発見されたのは吉原だった。共に行った大場が第一発見者で、後頭部を鈍器で殴られて死亡したようだった。糸村が臨場した際、レスキューホイッスルを2つつけていることが気になった。そのうちの1つが熱で所々溶けていた。糸村は早速村木繁(甲本雅裕)に鑑定を頼んだ。

その後、吉原たちが探していた男は本庄勇治(咲田雄作)という男で、前科がある人物だと分かった。本庄はいまだに行方が分からず、吉原殺害の疑いもあった。その晩、同じく本庄を捜しに出た人物として、避難所にいた五条慶太(押田岳)という大学生にも話を聞くことにした。

神崎の同級生登場

糸村と神崎莉緒(栗山千明)は、KRSの副社長の星野菜美(佐津川愛美)に話を聞きに行く事になる。菜美は実は神崎の高校時代の同級生だった。吉原は人とぶつかることが多かったという。糸村が遺留品のホイッスルを見せるが見覚えはなかった。そこへ壮日保障の三好彰(松木賢三)が現れ、聞き込みを終えることになる。三好の会社の傘下に入るという話が吉原との間にあり、菜美はそれに反対していた

村木からホイッスルの詳細が伝えられる。10年ほど前に作られたもので、微量のイバプレンという物質が付着していた。爆発し熱にさらされたため、変形したのだろうと推測される。村木から商品を扱っている店のリストをもらい、糸村はホイッスルの入手先を調べに向かった。

一方神崎は菜美と会社の買収話で揉めていたことについて問う。確かに吉原と経営方針の違いから、買収話について揉めていたと菜美は認めた。事件があった晩、何をしていたかと聞くと、人手の足りない避難所のサポートに行っていたと答えた。自分が吉原を殺すわけがないという菜美、なぜなら彼に好意を寄せていたという。2人が話していると菜美の父・星野一男(中原丈雄)がやってくる。一男は別荘地の近くにいなかったかと菜美にきくが、行っていないと否定した

雨宮宏(永井大)と沖田悟(戸塚純貴)はあの晩、本庄を捜しに行ったと思われる大学生の五条に話を聞く。しかし漠然とした返答しかせず、2人は何か隠していると直感した。

ホイッスルに隠された過去

ホイッスルの入手先を調べていた糸村は、それが京都市の消防庁で使われていたという情報を得る。署員に話を聞いたところ、吉原は優れたレスキュー隊員だったという。だが、ある事故をきっかけに吉原は辞めてしまう。それは、吉原をかわいがってくれていた五条孝雄(蔵原健)と工場火災の現場に向かった時のことだった。

2人は取り残された作業員を救うため奥へと向かう。その直後に爆発が発生し、2人は工場内に取り残されてしまった。その後、吉原は戻ってきたが、直後に起こった二次災害の爆発で五条は亡くなってしまう。消防署内では吉原が五条を見殺しにしたのではと疑い、以前から防災ビジネスを手がけようとして孤立していた、吉原の肩身はますます狭くなった。

糸村は本当に見殺しにしたのかと疑問に思うが、真相は誰も分からない状況だった。このホイッスルは五条の形見だったのではないかとたずねると、それはありえないという。なぜなら、五条の遺体が発見された時、彼は自分のホイッスルを身に着けていたからだ。遺族は吉原に強い恨みを抱いていたので、形見分けするとも思えないという

容疑者発見

本庄の行方が分からず悩む捜査員たち。やがて鑑定の結果が出て、吉原のジャケットの袖についていた血痕が本庄のものだと判明する。本庄を容疑者として捜索することになった。そこへ珍しく糸村が事件の進展を聞きに首を突っ込む。関係者の中に五条慶太の名前を見つけ、もしかしたら亡くなった五条孝雄の息子かもしれないという。慶太が父親の仇を討つため、吉原を殺したのか?新たな容疑者が浮上した

再び慶太に話を聞きに行くと、あの日に起きたことを告白した。父の仇である吉原だと気付いた慶太は、こっそり後をつけて様子をうかがっていた。しかし、尾行に気付いた吉原が、避難所に戻るよう強く言い慶太はそのまま戻ったという。糸村は慶太にホイッスルを見せ、父の遺品ではないかたずねる。形見分けなんてしていないと慶太は否定した。

相変わらず行方が分からない本庄を捜すため、糸村はドローンを使って捜索を試みることにした。吉原のブーツに付着していた泥から、一度滑落した可能性があると糸村は考えていた。ドローンを追って雨宮と沖田が行った先に、吉原のヘルメットが落ちていた。さらに携帯が発見され、本庄のものだった。周囲を捜索すると小屋があり、その中で本庄は負傷した状態で発見される

あの晩、避難所を追い出された本庄は滑落し、負傷して動けなくなっていたところに吉原が来て助けてくれた。応急処置を終えた吉原は応援を呼ぶため、小屋の外を出たと本庄の証言で分かった。本庄の吉原殺害容疑は晴れ、捜査は振り出しに戻った

3分タイム

糸村は慶太に3分欲しいと言い、ホイッスルの真相について話す。ホイッスルを調べた際、ストラップに染み込んでいた成分が吉原のものではなかった。恐らく父親のものだと思うと話す。遺体で発見された時、首にかかっていたホイッスルは吉原のものだろうと、あの事故について立てた仮説を話していく。

10年前、身動きが取れなくなった五条を、吉原は何とか助け出そうとしていた。しかし、要救助者を先に救えと命じられ苦渋の決断を吉原はした。その時、隙間から見えた五条の溶けたホイッスルと、自分の持っていたホイッスルと交換した。必ず助けに来るから、迷わないよう吹いて欲しいと吉原は告げる。そして救助者と共に建物を出たが、再度爆発し助け出すことができなかったのではないかと糸村は語る。

そんなの憶測だと突っ込む慶太に糸村は、ホイッスルにイバプレンという物質しかついていないことを指摘する。2回目の爆発は漏れ出したガソリンに引火して爆発したもので、慶太の父は最初の爆発に見舞われているので、このホイッスルは父のものだと考えるのが妥当だと糸村は告げた。ホイッスルを持っていたのは、きっと、助けられなかったことの責任を感じ続けていたからではないかと糸村は導き出した。

新たな事件発生

糸村の話に納得せざるをえなかった慶太に、神崎は再びあの夜のことを聞く。すると、男の人を見かけたと思い出した。その人物はKRSのジャケットを着ていたといい、右足を引きずっていたという。神崎はそれが誰か思い当たる人物が浮かび菜美に連絡する。菜美は父親の可能性を察し、神崎と共に自宅を訪ねると一男の遺体が発見される。糸村は遺体のそばにあった瓶の中の紙に包まれたキャラメルに目を留めた。

スポンサーリンク

【遺留捜査7】1話のまとめと感想

救助に行った防災会社の社長が遺体で発見され、さらに副社長の父親の遺体が発見されました。

物語は次回に続き、同一人物の犯行かは不明ですが、連続殺人事件ということになります。まだ、犯人の手がかりらしきものはなく、糸村が気になった遺留品であるキャラメルが事件を解く鍵になるようです。

後編で登場人物が新たに追加されたら犯人が誰か分かりませんが、前編できな臭い話として会社の買収話があります。会社を大きくしたい吉原と、それに反対していた菜美。買収先の会社の三好はかなり見た目も怪しい人物です。

さらに気になることとして、菜美が別荘地にいなかったかという父親の質問です。誰と見間違えたのか、それとも菜美本人なのか?意味深な言葉だけを残し、父親もまた殺害されたのか遺体で発見されます。誰が何の目的で犯行を重ねているのか?後編では慶太の件はもう関係ないのか、キャラメルからどう繋がるのかが見ものです。

何気に吉原については、ヘルメットも脱げていた関係で、実は事故だったという可能性もありそうです。事件なのか事故なのか、いずれにしても次回で全て解決するはずです。

なお、糸村に警視庁へ戻るよう辞令が下ったらしく、今シーズンで京都編は終わりになるのかもしれません。個人的には戻ってくれるのは歓迎です。が、このままシリーズ終了とならないことを願います。

次回→

【遺留捜査7】1話のいいセリフ

「運命の9割は自らの罪である」…って 誰かが言ってました。つまり、幸運も悪運も自分の行動次第って事なんですよね。

タイトルとURLをコピーしました