【相棒21】2話のネタバレと感想|亀山薫はどうやって警視庁に復帰したのか?

2022秋ドラマ

【相棒シーズン21】2話「ペルソナ・ノン・グラータ~二重の陰謀」のネタバレと感想をまとめています。

脅迫をしていた人物は一体誰なのか?謹慎処分となった右京が向かった先は、なんとサルウィンだった!そこで真犯人の手がかりを掴むが……。

スポンサーリンク

【相棒21】2話のあらすじ

アイシャ・ラ・プラント(サヘル・ローズ)が亡くなった責任を問われた杉下右京(水谷豊)は、謹慎処分を下されてしまう。それを知った亀山薫(寺脇康文)は何とかしようと、外務省の厩谷琢(勝村政信)にかけあう。だが、右京がやってきて自ら断ってしまった。

やがて、行方が分からなくなっていたクリス・ガルシア(トラウデン都仁)が遺体で発見される。謹慎中の右京だがこれは脅迫事件とは別といって首を突っ込む。タブロイド紙ではそんな右京を『妄想モンスター杉下右京』と名指しで掲載され不穏な事態に。

その頃右京は手がかりを探しに向かった先は、なんとサルウィンだった。美和子(鈴木砂羽)も一緒に行っていることを知り驚く亀山。右京はそこでアイシャに関する手がかりを見つける。

脅迫犯は誰なのか?右京と亀山の2人で追い詰めるが……。

←1話3話→

スポンサーリンク

【相棒21】2話のネタバレ

前回の続きで脅迫犯が判明しますが、最終的にどうなったのかははっきりとは描かれません。亀山は伊丹刑事のお陰で警視庁に復帰します。

謹慎処分

国賓であるアイシャ(サヘル・ローズ)が亡くなったことで、警視庁では大騒ぎだった。その場に居合わせながら、報告をしなかったことを内村刑事部長(片桐竜次)と中園参事官(小野了)に右京(水谷豊)は責められる。その結果、謹慎処分となってしまった。一方、甲斐(石坂浩二)も衣笠副総監(杉本哲太)に監督不行き届きだと絞られた。結局航空機を着陸後調べたが、爆発物の類は発見できなかった。

甲斐は特命係に行きちょうどやってきた亀山(寺脇康文)と遭遇する。そこで亀山は事件の経緯を説明する。右京の見立てでは脅迫された6人は囮で、アイシャに死を選択させることが犯人の目的だろうと考えていた。

鑑識の益子(田中隆三)に見せてもらった犯人からのメッセージには、「お前が生きてるとみんなが苦しむぞ」と言った内容のメッセージが書かれていた。なんとかアイシャの仇を取るために捜査の協力がしたいという亀山だが、右京はこの件には関わるなと言われていた。

何とか右京を捜査に復帰させると言い、亀山は部屋を飛び出してどこかへ向かった。

新たな事件

亀山が向かった先は外務省だった。同じ脅迫を受けた厩谷(勝村政信)に口を利いてもらい、何とか右京を捜査に復帰させてくれないかと頼む。最初は渋る厩谷だが、亀山の気迫に押されて承知する。すると右京自らも現れる。亀山のことだろうからここに来ると予想していたのだ。

右京はお願いは無視して欲しいと厩谷に言う。なぜなら、アイシャに対する殺人未遂の件があったからだ。不問にするつもりはないと言い、亀山に「馬鹿なまねは慎んでください」と非難した。美和子(鈴木砂羽)から亀山に電話が入り、クリス(トラウデン都仁)が行方不明だという。右京と一緒に話を聞きに向かった。

右京は謹慎中の身のため、捜査する事はできないと亀山が言うが、脅迫事件とクリスの行方不明は別だと言う。脅迫事件には首は突っ込まないが、クリスの件には突っ込むと開き直った。

その後すぐに川でクリスの遺体が発見される。ミウ(宮澤エマ)と一緒に遺体を確認しにきた亀山と右京。状況を聞くと頭部が損傷しているが、直接の死因は溺死だという。現状では事件と事故、どちらの可能性もあった。右京は遺留品を確認しながら、死亡前にクリスが酒を飲んでいたことに気付いた。なぜか、スマートフォンがなかった。

警察が遺体が発見された川をさらい、クリスのスマートフォンが発見される。だが、SDカードがなかった。右京は疑問に思いながら、現場を確認する。橋の高さからいって誤って落ちたとは考えにくかった。クリスはアイシャが亡くなった日、なぜ酒を飲んでいたのか?1人で気分を紛らわしに行ったのではという亀山だが、右京の中では腑に落ちなかった。

ホテルの防犯カメラ映像を確認したところ、クリスがミウの部屋に封筒を差し込んでから出かけていた。亀山はミウに話を聞きに行く事にした。

妄想モンスター

土師(松嶋亮太)が夕刊のゲラ刷りを見せる。そこには「妄想モンスター杉下右京」という名指しの記事が掲載されていた。鑓鞍兵衛(柄本明)と片山雛子(木村佳乃)はその記事を見ていた。官邸の仕業なのか、それとも厩谷の差し金なのか、明らかに不自然な記事だった。美和子も亀山も記事を見て驚いた。

ミウに話を聞きに行った亀山だが、彼女は受け取っていないと言うばかりだった。そこで尾行すると、着いた先は外務省だった。面会相手は恐らく厩谷だろうと、右京は予想がついた。

ミウがどうしても口を割らないことに苛立つ亀山は、ホテルの部屋に美和子がいないことに気付く。ただ出かけるとあるだけで、どこに行ったのかも分からない。やがて右京からの電話に亀山は驚く。右京は美和子と一緒にサルウィンに手がかりを探しに行ってたのだ。

美和子が昔のアルバムを見ながら、アイシャとミウの関係を語る。ミウはアイシャをライバル視していたが、アイシャはそうは思っていなかったという。恐らくミウはアイシャに嫉妬していただろうと。片山の口利きで右京は日サ親善協会の資料を見せてもらう。厩谷は官僚の中でサルウィンを訪れた回数がダントツだった。

アイシャの実家へ右京と美和子が行くと、近所の人が声をかけてくる。「アイシャの父親か?」と。アイシャの父は誰だか美和子も知らなかった。母親も教えてくれなかったという。右京は十分な手がかりを得たと感じ、日本へ戻った。

劇団捜査一課

土師からクリスが死亡した付近の防犯カメラ映像を見せてもらった右京は、一緒にいる人物が厩谷だとすぐに分かった。あの晩、クリスはホテルを出た後、厩谷を訪ねて一緒に飲んでいた。店の人の話だと2人は祝杯をあげていたという。

アイシャが死んだ夜に祝杯、奇妙な話に右京はある案がひらめく。亀山は伊丹(川原和久)にお願いをしにいった。「お願いするときゃ、土下座一択!」と言う伊丹に、亀山はためらうことなくしようとする。逆に驚いた伊丹は立つよう促した。

自分たちではどうにもできない、頼むなら刑事部長に言えといわれた亀山は悩む。以前の刑事部長しか知らなかったからだ。だが、芹沢(山中崇史)に「先輩の知ってる内村刑事部長はもう死にました」と言われ半信半疑で直訴する。すると刑事部長はあっさり協力を引き受けてくれた。

厩谷をアイシャ殺人未遂の容疑で取調室に呼ぶ。麗音(篠原ゆき子)がお茶を持ってやってくるや否や、茶碗を倒してしまい厩谷に茶がかかってしまう。慌てて謝る麗音だが、芹沢が怒って突き飛ばす。麗音は厩谷に倒れ掛かり、髪の毛をぐしゃぐしゃにしてしまった。

取り調べを受けることに不満があった厩谷は怒る中、麗音に新しい茶を持って来るよう、命じて部屋から追い出した。部屋の外に出た麗音は手のひらを広げると、一本の髪が乗っていた。そっとつまみ上げ、袋に髪を入れる麗音の顔は満足げな表情だった。

アイシャの秘密

厩谷は飛行機でサルウィンに向かっていた。ホテルに到着した厩谷を待ち構えるように、右京がやってくる。自分たちがクリスが行方不明だという連絡を受けた時、なぜ前夜に一緒にいたことを黙っていたのかと問う。「うかつなことを言って、妄想モンスターの餌食になるのは御免ですから」と厩谷は嫌味に返す。

右京は質問を変えてアイシャが厩谷の娘だったという話をする。捜査一課での取り調べの時、麗音が取った髪の毛を元に、アイシャとの親子関係を調べていたのだ。怒る厩谷だが右京は顔色1つ変えず、さらなる妄想が聞きたいのなら、明日学校の講堂まで来るよう促した。

翌日、亀山も共に厩谷と話をする。アイシャは自分の娘だと厩谷も父子証明を突きつけられて認めざるをえなかった。ではいつ娘だということを知ったのかと右京は問いかける。恐らくこの1年以内、アイシャの母が亡くなる直前に娘に打ち明けたのだろう。そこからアイシャづてに聞いたはずだと。

28年前、厩谷が外務省の新人職員だった頃、サルウィンを訪れた際、政府主催のパーティーに出席した。そこで給仕係をしていたのがアイシャの母親だった。気に入った厩谷は彼女を陵辱した。しかも、サルウィン政府高官に金を握らせてもみ消した。

右京は拘束中のサルウィン元政府高官からその話を聞き出していた。アイシャの母はその後、アイシャを産み人知れず育てた。だが、母が亡くなる直前に厩谷のことを伝えた。それを知ったアイシャは来日した際、厩谷にあるお願いしたという。

スポンサーリンク

事件の犯人と動機

厩谷は追い詰められて自分は脅されてアイシャを殺そうとしただけだと、殺人未遂を認めてしまう。右京はアイシャを殺せと6人に命じたのは、厩谷だという。つまり自作自演だと。

根拠は人質になっていた厩谷の娘は、他の搭乗者に比べて搭乗予約が遅かったことだ。他の人質はみな、サルウィンゆかりの人物で、親善使節団来日に関わっていたため、予約日はみな一緒だった。だが、厩谷の娘だけは違かった。なぜなら、今回の計画のために仕込んだからだ。さらに、アイシャが受け取った「お前が生きてるとみんなが苦しむぞ」というメッセージを送れるのは、よほどそばにいた人物に限られると右京はいう。

ミウが美和子と一緒にやってきて、メッセージを見せる。ミウがクリスから受け取ったもの、それはアイシャが死の間際、クリスに宛てて送ったメッセージだった。内容はアイシャ出生に関する告白と、母親の墓参りを厩谷に頼んで欲しいと書いてあった。アイシャがあの時願ったのは、墓前で一言母に詫びて欲しい、それで全て水に流すからということだった。自分では果たせなかった要求を、クリスに託してアイシャは旅立ったのだ。

クリスはアイシャの告白をネタに、サルウィンへの協力を厩谷に要請した。その話がまとまったから、あの晩、祝杯をあげていた。しかし、厩谷にしてみればクリスは恐喝者だった。橋の上で厩谷と話していたクリスは、アイシャから送られたメッセージをその場で消して見せる。厩谷はスマホを奪うと川へ投げ捨てた。クリスは急いで取りに向かうが、背後から厩谷が石で頭を殴る。クリスは川に落ちそのまま溺死した。ようやく片付いたと思ったら、今度はクリスからSDカードを受け取ったミウが脅しにきたのだ。

厩谷はすべてでたらめだと、何とかミウに取り繕うとする。ミウは厩谷をどうするのかを右京に聞く。日本に帰国してもらうというと、ミウは「それは無理。彼はゲスト。サルウィン政府が招待したの」と言って引き渡しを拒む。亀山がミウを説得しようとするが、2人で行ってしまう。右京は「きっと後悔しますよ。一緒に帰国しなかった事を」と厩谷の背に向かい不穏な言葉を投げた。

スポンサーリンク

2話の結末

夕刊に右京の記事が載ったのは、厩谷ではなく鑓鞍が仕掛けていた。社(仲間由紀恵)は鑓鞍になぜ牽制したのかを問う。万が一、右京が牙をむいてきた時のために、信用を落としておく必要があるからだという。

ミウは兵士に言う「大事なゲストの死を悼んで、追悼式典は大々的にするわ」と。そして国王陛下との謁見の前に済ますよう命じた。「あたしはアイシャみたいに慈悲深くない」ミウは冷淡に告げた。

片山は厩谷に電話をし「進むも地獄、戻るも地獄でしょうけど、日本のほうがまだ辛うじて民主的ですよ。帰国を強くお勧めします」と提言するが、厩谷にその気はなかった。

さらにミウは美和子と亀山を国外退去処分にする。わざわざ日本政府に通告し、外交官と同じ扱いだった。亀山が学校に行くとそこにミウがいた。2人は言葉を交わすことなく、アイシャが描いてくれた自分の肖像画を亀山は持って出て行った。

日本に戻ってきた亀山は伊丹に呼び出される。今後の仕事はどうするのかと問われ、いつものように憎まれ口を叩き合う。やがて伊丹は亀山に「警視庁、戻りたくねえか?」と問いかける。事と次第によっては力になってやってもいいという伊丹、その気になれば亀山ぐらいねじ込めると得意げに語る。

条件は何だと亀山がきくと、股の間をくぐれと屈辱的な要求をしてきた。亀山が言われた通りくぐろうとすると、伊丹は逆に驚いて制止した。伊丹が亀山を戻そうとした理由、それは「警視庁に戻ったお前をいびり倒して、引きこもり亀にする事だ!」という。

誰もが亀山をどうやって戻したのか分からない中、伊丹は1人満足げな顔をしていた。実は甲斐の元に行き、土下座をして頼み込んでいたのだ。やがて亀山は以前と同じ服装で特命係にやってくる。「亀山薫です。出戻りです。よろしくお願いします!」と右京に挨拶する亀山、「申し上げておきますが、嘱託職員に捜査権はありませんので」と告げる。亀山は「そもそも特命係に捜査権ないでしょ?」と突っ込み、「わかっていれば結構。では改めて…」と握手を交わした。

こてまりに行った右京に美和子が亀山をイジめないで欲しいと頼む。女将(森口瑤子)に美和子は仕事はどうするのかと問われ、特にあてがないことを伝えると、見つかるまでうちでバイトをしないかと誘う。その気になった美和子は得意料理の“美和子スペシャル”を作ろうとするが、右京と亀山は「あれはまずい」と慌てた。

←1話3話→

スポンサーリンク

【相棒21】2話のまとめと感想

自殺に追い込まれた友人と殺害された弟の仇を、日本の法で裁くのではなくサルウィンで闇に葬るという話でした。

右京さんや雛子が日本に帰ったほうがいいと助言していたのは、そういうことなのかと後で分かります。ただ、ミウが厩谷を殺害するよう命じはしますが、実際殺害されるシーンはないので後でどうとでもできそうです。サルウィンの実権を結果的にミウが握ることになりそうで、一番得をしたのは結果的にミウでした。

タイトルの「ペルソナ・ノン・グラータ」は亀山夫妻に対するものでした。国外退去になって日本に戻ってきた亀山は、伊丹刑事のお陰で嘱託職員として警視庁に復帰します。甲斐に土下座すれば戻れるのか?とは思いますが、何よりも伊丹刑事が亀山のためにそこまでしたというのが驚きでした。2人のやり取りが微笑ましく、以前から相棒を見ていた人には嬉しいシーンの連続だったと思います。また“美和子スペシャル”の話が出たりなど、細かなところでもファンサービスしてくれます。

次回では早速亀山に殺人容疑がかかるという、前途多難な相棒です。10月26日放送予定です。

【相棒21】2話のいいセリフ

無駄だったなどと思ってはいけません!思った瞬間、全てが無意味になってしまいますから。

←1話3話→

タイトルとURLをコピーしました