【世界は3で出来ている】のネタバレと感想|バターラーメンの飯テロ

スペシャルドラマ

2020年6月11日に放送された【世界は3でできている】のネタバレと感想をまとめました。

林遣都さんが一人3役を演じたソーシャルディスタンスドラマは、3つ子の会話が面白いドラマでした。

さらにバターラーメンを食べる飯テロがあります。

スポンサーリンク

【世界は3で出来ている】のキャストとスタッフ

キャスト

  • 望月勇人…林遣都
    次男。商事会社勤務
    澤登嘉穂という同じ会社に勤める恋人がいる
  • 望月泰斗…林遣都
    長男。会計事務所勤務
  • 望月三雄…林遣都
    三男。茨城県で農園経営
    妻子がいる
  • 訪ねてきた女性…佐藤仁美(友情出演・声のみ)

スタッフ

  • 脚本:水橋文美江(『スカーレット』)
  • プロデューサー・演出:中江功(『教場』)
  • 公式HP

【世界は3で出来ている】の見逃し配信はFODで視聴できます。
Amazonアカウントで登録すると1ヶ月無料で利用できます。
本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

【世界は3で出来ている】のあらすじ

会社を辞めようとしていた自称ポンコツな勇人(林遣都)の引っ越した家に、しっかり者の兄である泰斗(林遣都)がやってくる。心配していたという泰斗だったが、勇人はこの三ヶ月ですっかり元気を取り戻していた。

なぜならテレワークやオンライン会議という勤務形態が、勇人に合っていたからだった。今では会議の進行役を任されたり、お陰で別の部署に異動になったりと生き生きしていた。

彼女にプロポーズをするんだと、サプライズでペアリングを鍋に隠していた勇人。泰斗は昔から穴があると指を入れたくなる性分で、ついリングに指を通してしまう。しかし、抜けなくなり勇人にポンコツ扱いを逆にされてしまう。

そんなところに弟の三雄(林遣都)がやってきて……。

【世界は3で出来ている】のネタバレ

基本的に3人が一つ場所で話しているだけです。しかし、林さんの演じ分けと会話の面白さで、飽きずに楽しく見れます。

1:真のポンコツは誰だ?

緊急事態宣言が解除されたので泰斗が勇人の家を訪ねます。しかし泰斗はすっかり忘れてて、恋人が来たと勘違いしてました。

泰斗は2月にカラオケで会ったとき、会社を辞めるだなんだと騒いでいた勇人を心配して来たのです。

兄は思い出の味である、春日谷麺メンのバターらーめんを持ってきてくれました。

それを作ろうと鍋の中を見ると、ペアリングが入っています。勇人が恋人にサプライズで渡そうと思って用意していたものです。

泰斗は昔から穴があると指を突っ込む癖があり、ついリングに指を入れてしまい抜けなくなります。

最初は勇人をポンコツだなんだといっていた泰斗ですが、昔話を持ち出され逆にポンコツ扱いされます。

そこに三雄がやってきた瞬間、リングから指が抜けました。

以前も三雄が来たタイミングで抜けたことがありました。

2:勇人の適応力

会社を辞めたいといっていた勇人ですが、この三ヶ月のお陰で生き生きとしていました。なぜか?

  • ファシリテーター(オンライン会議を仕切る人)に抜擢された
  • 新入社員の研修会議も仕切った
  • 1400人同時オンライン会議も仕切った
  • テクノロジー事業部に異動になった
  • いずれはチームリーダーになる

空気を読まなくていいオンライン会議が、勇人には超向いていたのです。

そのため素晴らしい三ヶ月だったと勇人はいいます。

それもこれも2月にカラオケをしたとき、泰斗があと三ヶ月頑張ってみろといってくれたお陰でした。

三雄もまた泰斗のお陰で有機野菜のネット通販をしたことで、何とか持ちこたえることができました。

2人はこの三ヶ月を兄のお陰で無事過ごすどころか、より成長していたのです。

3:泰斗の悩み

そんな2人と対照的に泰斗はこの三ヶ月思うことがありました。

  • 渋谷に人がいないのを見て、大変なことが起きていると実感した
  • youtubeを初めてじっくり見た
  • 朝昼晩毎日自分で食事を作った
  • いらないものを捨てて整理整頓できた
  • 普段掃除しないようなとこまで掃除した
  • 医療関係者に感謝したし寄付もした

いいことも多い気がしますが、泰斗は人恋しさから恋人を作ったりはしませんでした。

むしろ独りで平気だ、独りで暮らせる技を仕入れてパワーアップしたといいます。

そして、いつ元に戻るんだろうと、子供が考えるようなことしか考えたくなくなったと。

それもこれもきっと忘れてしまうんだろう、そんなことを悩んでました。

4:春日谷麺メンの倒産

この三ヶ月有意義に過ごせた弟2人のようにいかない人たちもいます。それは思い出の味である春日谷麺メンでした。

  • 給食用のに卸していた麺が、給食がなくなって売り上げゼロ
  • 飲食店に卸していた麺が、緊急事態宣言で売り上げ激減
  • 建て替えたビルのローンの支払いがあった
  • 奥さんの体調も悪くなった
  • 資金繰りが悪化して自己破産の手続きをした

サンドウィッチマンの眼鏡をかけたほうに似ている若社長が、「これが最後のバターらーめんだ、ごめんな」といって、渡してくれたのが今回持ってきた麺でした。

今は亡き母親が作ってくれた思い出の味、それがもう二度と食べれなくなってしまったのです。

その母がこの麺に何をちょい足ししていたのか?3人はどうしても思い出せずにいました。

5:世界は3で出来ている?

しんみりとする3人ですが、勇人が突然「東京タワー」といいます。

そこから“3”がつくものを3人でいい始めます。

  • 東京タワー:33年、333m
  • ひな祭り:3月3日
  • 早起きは?:三文の徳
  • 三人寄れば?:文殊の知恵
  • 八咫烏:足が3本
  • 新御三家:郷ひろみ、野口五郎、西城秀樹
  • 三つ子の魂百まで
  • 三度目の正直
  • 世界三大珍味:キャビア、フォアグラ、トリュフ
  • 世界三大数学者:アルキメデス、ニュートン、ガウス
  • 三顧の礼
  • 三日坊主
  • 三位一体
  • 石の上にも三年
  • ウルトラマン:3分
  • カップラーメン:3分

そして3人はひらめきます。母がラーメンにちょい足ししたものを。

答えは“牛乳”でした。

6:【世界は3で出来ている】の結末

ようやく思い出した牛乳を入れて食べると、最初は「まずっ!」といいますが、すぐに「うまっ!」となります。

最後の一杯を母の味で食べれた3人でした。

そして勇人の恋人らしき人物が部屋を訪ねてきます。

芸能人でいうとタイタニック3D版の花火が上がるとき、船上で花火を見上げる女の子の鼻から上がソックリな女性だそうです。

ちょっとわかりにくいです。しかし、泰斗はわかったらしく、三雄はそれに驚きます。

兄弟がいるといっているが、同じ日に生まれたとはいっていないらしく、それ自体がサプライズのような状況です。

やってきた彼女を見た勇人は「誰?」といって終わりました。

スポンサーリンク

【世界は3で出来ている】の感想とまとめ

リモートドラマではなくソーシャルディスタンスドラマらしく、スタジオで撮影が行われています。

登場人物は1人ですが、林さんの演じ分けが凄すぎて別人に見えます。

しっかり者の兄、お調子者の次男、のんびり屋でかわいがられている三男。見事に演じ分けてくれます。

笑える面白い会話をしたかと思えば、今回のコロナ禍で成長した人や商売を辞めた人、様々な状況の人の話が語られます。

人間は辛かったことを忘れる反面、楽しかった思い出を覚えている。だから前を向いていける。

ドラマ内でする会話から、そんなことを考えさせられる内容でもありました。

【世界は3で出来ている】のラスト考察

彼女を見て「誰?」といって終わるので、本当に彼女が来たのか、来ていないのか?まったく謎のまま終わります。

勝手に想像しますと、プロポーズは成功したのではないかと考えました。

なぜなら以下の理由からです。

  • 勇人は兄弟に対しても「誰?」といっていたので、口癖か忘れっぽい
  • 彼女が兄弟に会うから着替えてくるといったので、いつもと違う雰囲気でわからなかった
  • エンドロールの背景でペアリングのケースは空だった

勇人は彼女本人が来てても、「誰?」といっている可能性があります。

エンドロールでペアリングのケースが背景に映り、リングがなかったのでプロポーズは成功したと暗示しているように感じます。

よって、彼女と勇人はプロポーズが成功して、一緒になれたのではないかと考察しました。

【世界は3で出来ている】の補足

ドラマに登場した本や、バターラーメンについて調べました。

NASA式 最強の健康法

冒頭で勇人が語るジョーン・ヴァーニカスの本はこちらです。

バターラーメン

春日谷麺メンは架空の会社で、バターらーめんは実際には販売されていません。

ドラマと同じ即席麺タイプのバターラーメンを探してみました。

【世界は3で出来ている】のその他気になったこと

  • 「イエス!テレワーク!」とノリノリな勇人
  • 石鹸を持参でやってくる泰斗
  • ソーシャルディスタンスに厳しい泰斗
  • 春日谷麺メンの若社長は、“サンドウィッチマンの眼鏡かけているほう”に似ている
  • 「バターらーめん」好きっていうときの勇人の微妙な表情が好きな泰斗
  • あの日は何を歌っても八代亜紀に聞こえた勇人の歌声
  • 兄貴面しているだけの兄貴といわれる泰斗
  • ポンコツの称号を渡される泰斗
  • ちくわにも指を突っ込む泰斗
  • 三雄の「バターらーめん」のポーズに見とれる兄2人
  • 「どうぶつの森」も結局買っちゃった泰斗
  • ラーメンがのびてしまいそうな泰斗の長い話
  • “いやどうも牛乳”という牛乳
【世界は3で出来ている】のいいセリフ

忘れても思い出すよ。……思い出す。

【世界は3で出来ている】の関連記事

林遣都さんも出演している、中江功さん演出の作品『教場』。

タイトルとURLをコピーしました