ドラマ【らせんの迷宮~DNA科学捜査~】キャストとあらすじ|田中圭×安田顕のバディもの

2020春ドラマ

2020年4月に放送開始するドラマ【らせんの迷宮~DNA科学捜査~】のキャストとあらすじをまとめました。

田中圭さんが天才遺伝子科学者を演じ、バディの刑事には安田顕さんが出演します。今回初共演の2人がどんなやり取りを見せてくれるのか?田中圭さんはこのドラマがゴールデン連続ドラマ初主演となります!

スポンサーリンク

ドラマ【らせんの迷宮~DNA科学捜査~】の放送日

  • 放送開始日:4月24日スタート
  • 放送時間:金曜よる8時~
  • 放送局:テレビ東京
  • 原作:作・夏緑 画・菊田洋之『らせんの迷宮―遺伝子捜査―』(小学館)
  • 主題歌:未定
  • 公式HP
  • 公式Twitter

ドラマ【らせんの迷宮~DNA科学捜査~】のあらすじ

都内で、遺体に「X」の痕跡を遺す殺人事件が発生する。事件を担当するはずだった刑事・安堂源次(安田顕)は捜査から外された。かつて自身の妻が被害者となった連続殺人と同じ犯人の可能性が高いからだ。そこで捜査本部には内密に、天才科学者と云われる神保仁(田中圭)に捜査の協力を要請する。事件の解決に全く興味を示さない神保。何よりその奇想天外な行動と言動に源次は振り回される。しかし徐々に息の合い始める二人。そして二人の孤独なDNA捜査は、捜査本部も気づかなかった「ある痕跡」を見出す。そんな中、「殺人鬼X」による更なる殺人が起きてしまう…。

公式HPより

ドラマ【らせんの迷宮~DNA科学捜査~】のキャスト

主演は田中圭(登場人物:神保仁)

登場人物:神保仁(じんぼ じん)

  • 聖ヘリックス大学・医学部・細胞医療学科・ゲノム解析学研究室・准教授
  • DNAの専門家
  • 30億ある遺伝子配列をすべて記憶している、天才遺伝子科学者
  • 研究に没頭しすぎて奇行が目立つ変人学者
  • 口癖は「DNAは嘘をつかない」

キャスト:田中圭(たなか けい)

『おっさんずラブ』『あなたの番です』と立て続けにヒット作に出演している田中圭さん。ゴールデンタイムの連続ドラマの主演は今作が初!

テレビ東京のドラマ出演は『Iターン』以来。過去にテレビ東京のドラマ主演は『ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~』以来の7年ぶりなります。

相棒の安田顕さんとは初共演!田中さんの天才だけど変わり者な遺伝子科学者と、熱血漢な刑事とのやり取りに注目です。

2019年ドラマ出演作

  • 『あなたの番です』(日本テレビ)
  • 『Iターン』(テレビ東京)
  • 『絆のペダル』(日本テレビ)
  • 『おっさんずラブ-in the sky-』(テレビ朝日)

田中圭コメント

台本を読んでワクワクしましたし、これから安田さんをはじめ共演者の皆さまと一緒に、新しいモノを作っていければいいなと思います。金曜20時なので、みんなが楽しくみられるけど、気付いたら集中して夕飯を食べ忘れた…みたいな、のめり込める作品になればいいなと思います。みんなで頑張っていきます!

自分の役も特徴的で、今まで普通が持ち味の役ばかりやってきたので、最初は戸惑ったり照れたりするだろうと思いますが、自分なりの神保准教授を生きられればいいなと思います。

皆さま楽しみにしていてください。そして、毎週一緒に事件を解決していってください!宜しくお願いします!

公式HPより

安田顕(登場人物:安堂源次)

登場人物:安堂源次(あんどう げんじ)

  • 警視庁・捜査一課・七係。安堂班主任。警部補。
  • 捜査には経験と勘が大事と考える熱血刑事
  • 変わり者の神保に振り回されがち

キャスト:安田顕(やすだ けん)

『下町ロケット』シリーズやこの春放送される『ハケンの品格』にも出演していた安田さん。大泉洋さんらが所属するTEAM-NACSの一員としても活躍中。

現在放送中の『アリバイ崩し承ります』でも刑事役をやっていますが、今回はまったく違う熱血タイプの刑事を演じます。初共演となる田中圭さんとのやり取りも楽しみです。

安田顕さんのコメント

刑事役は、いつもワクワクします。安堂という役を現場で楽しみながら、人間味あるよう演じていけたらと思います。
田中圭さんとご一緒するのは初めてですが、とても嬉しく、光栄です。これまた今から楽しみで仕方ありません。
ご覧くださる方々に、楽しんでいただけるドラマをキャスト、スタッフの皆さまと作り上げていけるよう、頑張ります。

公式HPより

その他のキャスト

  • 乱原流奈…倉科カナ
    警視庁科学捜査研究所・所員
  • 馬場ゆかり…松坂慶子
    スナック「ゲ呑ム」(げのむ)のママ
  • 栗原四郎…渡辺いっけい
    警視庁捜査一課・課長
  • 瓜生夏樹…中田圭祐
    警視庁捜査一課・安堂班巡査

ドラマ【らせんの迷宮~DNA科学捜査~】の原作

『獣医ドリトル』『しっぽの声』などの漫画原作を手がける夏緑さんの原作を、『ガンバ!Fly high』などの菊田洋之が作画したコミックとなります。2012年から2015年まで「ビッグコミック増刊号」で連載された全2巻の漫画です。

ドラマオリジナルキャラクターを登場させる予定があるそうです。テレ東金曜8時の枠はコメディ色が強いのに重い話を放送したり、大御所から芸人まで意外な人が出演したりします。今回も意外なキャストやゲストが出演するか?今後の発表があり次第、更新していきます。

ドラマ【らせんの迷宮~DNA科学捜査~】のスタッフ

脚本は『グランメゾン東京』の黒岩勉 ほか

現在脚本で名前を連ねているのは『グランメゾン東京』の黒岩勉さん、『絶対零度』シリーズの酒井雅秋さん、福田哲平さんの3人です。

黒岩さんはこの春放送のフジテレビドラマ、『アンサング・シンデレラ』でも脚本を担当しています。誰がどれぐらいの割合で執筆するのかは分かりませんが、それぞれの違った脚本で物語を飽きさせずに見せてくれそうな予感です。

監督は『野ブタ。をプロデュース』『ナースのお仕事』シリーズの岩本仁志 ほか

現時点で分かっている監督は『白線流し』『ナースのお仕事』シリーズや『野ブタ。をプロデュース』などの監督を務めた岩本仁志さんです。“ほか”の表記があるので、恐らくもう何人か監督が加入するとは思います。

ドラマ【らせんの迷宮~DNA科学捜査~】の見どころ

ドラマの一番の見どころは、天才遺伝子学者を演じる田中圭さんと、熱血刑事を演じる安田顕さんの2人のやり取りです。意外にも今作が初共演という2人が、どういった演技を見せるのか?ハマればシリーズ化もありえそうな組み合わせです。

しかし、原作が2巻までしかないので、どんなに評判がよかったとしてもシリーズ化は難しいのか?この金曜8時の枠はシリーズ化することが多い枠です。評判次第では何とかしてシーズン2も考えられそうです。

コミック版には登場しないドラマオリジナルキャラクターも登場予定とのこと、誰がどういう役でキャスティングされるのかも今から楽しみです。また、脚本や監督陣も実績のある人たちばかりなので、しっかりと面白い作品に仕上がりそうです。

ドラマ【らせんの迷宮~DNA科学捜査~】は4月から金曜20時にテレビ東京で放送予定です。放送日や追加キャストなど判明次第、こちらでも更新していきます。

タイトルとURLをコピーしました