【孤独のグルメ9】3話のお店と料理|東麻布のムサカとドルマーデス

スポンサーリンク
2021夏ドラマ
スポンサーリンク

【孤独のグルメシーズン9】3話のお店は、東京都港区東麻布にある「ギリシャ料理 taverna ミリュウ」です。珍しいギリシャ料理の数々を五郎はいつものように食べまくります。五郎の感想を料理ごとにまとめています。

スポンサーリンク

【孤独のグルメ9】3話のお店

ギリシャ料理 taverna ミリュウ

  • 住所:東京都港区東麻布2-23-12
  • 電話番号:03-3568-7850
  • 最寄の交通機関:地下鉄都営大江戸線・JR南北線 麻布十番駅から徒歩3分(260m)
  • 営業時間:11:30~15:00 17:30~22:00
  • 定休日:日曜日
  • 席数:30席
  • 駐車場:なし
  • 支払い方法:カード可・電子マネー不可
  • 予約:可
  • テイクアウト○・宅配×
  • 食べログ
  • 公式HP
  • 公式Instagram
  • 公式Facebook

←2話4話→

【孤独のグルメ9】3話の料理

仕事で行ったパナマ大使館でコーヒーを飲んだ後、異国の料理が食べたくなった五郎が店を訪れるという流れです。

レモネード

すっきりレモンが心地よい

あー夏だ。エーゲ海の風が吹いている

前菜3種盛り合わせ(ザジキ・タラモ・メリザノ)

最初は単品で頼もうとした五郎ですが、お店の人に盛り合わせがあると言われて注文しました。3種のペーストとピタパンがワンプレートにのったセットです。ザジキはヨーグルト、タラモはタラコとジャガイモのペースト、メリザノは焼きナスのペーストです。

ギリシャ代表3種のペースト。優しい風味にホッとする

ザジキ

お~ヨーグルト。酸味が爽やかギリシャ飯への序曲

タラモ

タラはタラでもこれは地中海のタラの子どもだな~。でもピタパンくんと相性バッチリ!

メリザノ

  • あっ、ナス。遠くに微かに焼きナス。でも日本の焼きナスとは全然別料理
  • ナスってギリシャではこんな一面を見せてるんだ。ナスくん、おいしいよ。

ドルマーデス

お米と牛肉をぶどうの葉で包んだ煮物です。ロールキャベツの原点とも言われているそうです。

お肉とお米をぶどうが包む。パクパクいけちゃう米俵

  • へぇ~これがギリシャのロールキャベツ
  • お米か。おいなりさん的、というか桜餅的な。ぶどうの葉、面白いじゃないか
  • うん、うまみが詰まってる
  • (レモンを搾り)うん、酸味アップも悪くない

ムサカ

ナス、じゃがいも、ひき肉、ホワイトソースをオーブンで焼いたギリシャの有名な料理です。グラタンやラザニアの原点とも言われているそうです。

たっぷりチーズとほんのりシナモン。ギリシャのごちそう大発見!

  • 確かにラザニアチック…ワクワクが止まらない。
  • お~!こういう…うんうん、すきすき。結構しっかり…じゃがいも、ひき肉、チーズでナス
  • お~!おお~クゥ…熱い。チーズもじゃがいもも容赦なく熱い
  • これは子どもから大人までいける
  • 給食に出したらナス嫌いの子もおいしがりそう…
  • 暑くなってきた。でもいい暑さだ。このままギリシャを駆け抜けよう
  • いやー、ナスには驚いた。日本とは別人のような働き。ナス、ギリシャ語ペラペラ

海老のサガナキ

店に入るときに他のお客さんが食べていたのを思い出して、五郎が追加注文をしました。

ピリッと辛味がクセになる。お米が恋しいガツンとパンチ

  • お~見えた!こういうものか…海老チリとはまったく違うが、これもきっとごはんに合う料理
  • パスタ的、トマト的味わいだ

バクラヴァ

他のお客さんがデザートを食べているのを見て、五郎もデザートを注文します。一緒にギリシャコーヒーも頼みました。

この甘さ未知との遭遇。噛めばジュワッと蜜の味

  • ん?なんだこの程度…うおっ!きたきたきた!これはかなり…かなり甘い
  • 出てくる出てくる、かめばかむほど蜜がジュワジュワ…ウッハハハ
  • お~容赦ない。でも全然…あり
  • こういうスイーツとコーヒー飲むと、異国気分が心に焼き付けられる。あ~いい旅になった

五郎のアレンジと総評

ピタパンにザジキを塗ってムサカをのせる

もしかしてピザの原点?おっ、ムサカにも合う。ヨーグルト革命まさかのムサカ

海老のサガナキサンド

  • おうおう、やっぱりだ。これはいい。五郎式海老サンド
  • これは間違いない味だ。何度でも食べたいサンド
  • うんうん、いいぞいいぞ、ギリシャの熱量を感じる。テーブルの上はパルテノン神殿だ
  • ギリシャの哲学者プラトンは「驚きとは知ることの始まりだ」と言った。今日の俺はまさに驚きの連続だ!
  • はるか遠くのギリシャ料理が俺の胃袋にピタリとつながった
  • ギリシャの神々の並びに俺が立っている…なわけないか
  • そういえばギリシャはオリンピック発祥の地。この店を選んだ俺、金メダルだ
  • ギリシャがグッと身近に思えるようになった。ナスの別の顔も知った。デザートの甘みと香りは、失われた時を引き寄せる
  • あっ、あれ今度絶対食べよう。あの魚の串なんだっけ?スブ…サガ…んっ?スブ…なんでもいっか

ふらっとQusumiで食べた料理

番組後、おなじみのコーナーで食べた料理です。お店の入り口ののぼりに書いてあったギロピタは、ピタパンに野菜やポテトフライ、肉などを挟んだものでした。

  • マスティハ スパークリングウォーター
  • メリザノサラタ
  • ギロピタ

【孤独のグルメ9】3話の感想とまとめ

今回訪れたお店はギリシャ料理が食べられるお店でした。日本でもおなじみのナスがペーストで登場したのが、五郎的には驚きとツボだったようです。アレンジでパンの上にのせて食べる際、ヨーグルトのディップであるザジキをのせるのがいいアクセントになっていました。デザートでは他のお客さんが食べていた、古代チーズケーキなるものがおいしそうでした。

五郎が食べているのを見ていると、なじみのないギリシャ料理も身近に思え、おいしそうに感じます。海外旅行に気軽に行けないこのごろ、日本で味わえる海外の料理を食べに行くのも面白いかもしれません。

次回は7月30日10分遅れで0時22分から「東京都府中市新町の鰻の蒲焼チャーハンとカキとニラの辛し炒め」を放送予定です。

←2話4話→

タイトルとURLをコピーしました