【孤独のグルメ8】8話の店と料理|鳥取市のオーカクとホルモン焼きそば

2019秋ドラマ

11月23日放送の【孤独のグルメシーズン8】の第8話は鳥取県鳥取市のオーカクとホルモンそばでした。登場したお店と料理、五郎の感想、ロケ地などをまとめました。

スポンサーリンク

【孤独のグルメ Season8】第8話のゲスト

  • 吉川賢一(遠山俊也)
  • 常連客(田中章)
  • 娘(伊藤修子)
  • お母さん(渡辺えり)

【孤独のグルメ Season8】第8話のあらすじ

井之頭五郎(松重豊)は仕事で鳥取へ。
砂丘を訪れ、小腹がすいた五郎は吉川賢一(遠山俊也)に勧められた、市役所名物「スラーメン」を食べることに。うどんの出汁に中華麺が入った、初めての「スラーメン」を楽しむ五郎。

その後、輸入雑貨商が集うパーティーに出席したが、振舞われたワインを断れずに口にした結果、翌日寝坊してしまい、予定を変更し昼食を食べてから帰ることに!
しかし、店はことごとく準備中。10分以上歩き回りようやく現れたのは、お母さん(渡辺えり)と娘(伊藤修子)息子の家族が営む、情緒漂う鉄板焼き屋【まつやホルモン】だった。

鉄板焼きの音と香りに迎えられ、五郎は「オーカク(塩)」「ホルモンそば」「ごはん(中)」を注文!足を踏み鳴らしたいほどの肉の旨さを感じる「オーカク」に続き、タレで下味が付けられた麺とホルモンが混ざり合った「ホルモンそば」は、つけダレを付けても美味しく、ご飯との相性が抜群!

そして「この店は深追いすべきだろう…」と食欲に火が付いた五郎は「サイコロステーキ」も追加注文!分厚いニンニクチップと“これぞ肉!”という肉肉しい食べごたえに大満足して、東京へ帰る五郎であった。

公式HPより

【孤独のグルメ Season8】第8話に登場したお店

まつやホルモン

鳥取市役所食堂

※こちらは旧庁舎取り壊しのため、現在の市役所で「スラーメン」は食べられません。
参考記事:さよならスラーメン 「孤独のグルメ」登場の食堂閉店へ – 産経ニュース

【孤独のグルメ Season8】第8話の料理

スラーメン

関西風の出し香る 素朴が素敵な素ラーメン

五郎のコメント

  • うどんと言われればうどんにも転ぶような
  • 大量のコショウがラーメンの方へ引っ張ってる
  • 天かすの油で俺は煙に巻かれてる
  • 地味だけどこれ好きだ
  • うん、これラーメン。俺の脳、最後まで楽しく騙されてる

オーカク(塩)

ネギ塩味の上ハラミ 食べれば唸るオー!カクベツ!

五郎のコメント

  • オーカクうまし!うまきオーカク鳥取県
  • 足を踏み鳴らしたい
  • さすが一押しオーカク絶品

ホルモンそば

ソースと塩しか知らない日々にもう戻れない至福のタレそば!

五郎のコメント

  • タレ味むちゃくちゃいける
  • おいしい、おいしいよ鳥取くん
  • タレ甘辛にんにくすごい。ホルモンと溶け合ううまさ
  • 素晴らしいおかずそばだ。白飯に大変ようござんす

サイコロステーキ

ニンニクチップが魅惑の香り 砂丘の国の大ご馳走

五郎のコメント

  • 俺の肉たちで鉄板が渋滞してきたぞ
  • これぞ肉!サイコロのうまさに死角なし
  • ステーキを箸でワシワシ。これぞ日本人の幸せ
  • 分厚いなニンニクチップ。鼻に抜ける
  • 肉がしみじみとうまい。この店の年季の入った鉄板のなせる味なんだろうな

五郎のラストスパート&シメ

飯にタレをかけて食べる

五郎のコメント

  • きっとトットリくんもやってるはずだ
  • うんまい!こういう行儀悪飯大好き
  • ガキのグルメ卒業せず、背徳の美味
  • あとはホルモンそばと飯で突き進もう
  • ホルモン、野菜、そば、めし、そこにこのタレ。食うほどに力がみなぎっていく

【孤独のグルメ Season8】第8話の五郎の総評

  • B級とかA級とかそんな話つけ入る隙がない。正に我が道を行くローカル飯だ
  • うまかった、大満足だ。砂丘の国の考え方が変わった
  • まつや、文字がいい。あの美味しさがそのまま現れている

飲食代合計:2610円

「ふらっとQusumi」で食べた料理

  • ホルモン
  • 塩レバー
  • ソース焼きそば

【孤独のグルメ Season8】第8話のロケ地

ホテルモナーク鳥取

宿泊したホテル

札幌亭 末広店

通りがかった店

あじくら

通りがかった店

【孤独のグルメ Season8】第8話のその他気になったこと

  • 革靴スーツ姿で砂丘にいる五郎
  • 上りきって第一声は「なんだか小腹が空いてきましたね」
  • 勧められたワインが断れず飲む五郎
  • 酔っ払って寝過ごす五郎
  • ことごとく準備中な店
  • 鳥取県人がどこで昼飯食べているのか悩む五郎
  • 「10分歩いても店がないってどういうことだよ、トットリくん」と怒る五郎
  • いいじゃないか、ええじゃないか、びーじゃないかとダジャレ言う五郎
  • 妙に声が大きい注文を取りに来る店員

【孤独のグルメ Season8】第8話のまとめ

今回のお店はいわゆる鉄板焼肉屋さんのようなお店です。お店の人も本編のほうでセリフ付きで出演し、卵焼きを鉄板で器用に作っていました。“オーカク”の語源は横隔膜で上ハラミのことだと説明してくれます。昔は鉄板焼きのお店が沢山あったみたいですが、現在は数も少なくなってしまったそうです。

ふらっとQusumi内でお店の方が60年やっていると言っていました。目の前で調理されると五郎でなくても、ついつい追加で注文したくなりそうです。やっぱりタレが美味しそうだなと思いました。

次回は11月30日放送予定で、御茶ノ水の南インドのカレー定食とガーリックチーズドーサです。

タイトルとURLをコピーしました