【世にも奇妙な物語 ’19秋の特別編】2019秋のキャストとあらすじ

世にも奇妙な物語スペシャルドラマ

2019年11月9日にフジテレビで放送される【世にも奇妙な物語 ’19秋の特別編】のキャストとあらすじの紹介です。5話構成で各話主演はムロツヨシさん、斉藤由貴さん、板尾創路さん、杉咲花さん、白石聖さんとなります。

スポンサーリンク

【世にも奇妙な物語 ’19秋の特別編】の基本情報

  • 放送局:フジテレビ 土曜21時
  • 放送開始日:2019年11月9日(土)21時~
  • 脚本:
    • 「コールドスリープ」山岡翔平
    • 「恋の記憶、止まらないで」「ソロキャンプ」諸橋隼人
    • 「鍋蓋」赤松 新
    • 「恵美論」向田邦彦
  • 原案:
    • 「コールドスリープ」大﨑 翔
  • 演出:
    • 「コールドスリープ」植田泰史
    • 「恋の記憶、止まらないで」岩田和行
    • 「ソロキャンプ」横尾初喜
    • 「鍋蓋」「恵美論」山内大典
  • 音楽:蓜島邦明
  • 編成企画:渡辺恒也、狩野雄太
  • プロデューサー:植田泰史、水野綾子
  • 公式HP:https://www.fujitv.co.jp/kimyo/index.html

【世にも奇妙な物語 ’19秋の特別編】の各話あらすじ

第1話「鍋蓋」(主演:杉咲 花)

ある日、直美(杉咲花)がパソコンを開くとネットショッピングサイトから「よりよい人生を送りたいと思っているあなたに新サービス!あなたへのおすすめプラチナム」というメッセージとともに、オススメの商品が通知されていた。特に興味もなくやりすごす直美だったが、何度も送られてくる通知により、つい購入してしまう。するとそれは、憧れの先輩・荒井のお気に入りのキャラクターグッズだった。翌日、そのグッズをきっかけに初めて荒井に話しかけられる。それから、サイトに勧められた商品を購入するたびに、直美には次々と幸運が舞い込み、周囲からも感謝される存在になる。唯一不可解なのは使い道が分からない“鍋蓋”をオススメされた事だ。その後もオススメを活用し続けた直美は中身も外見も明るくなり、荒井との距離もどんどん縮まっていった。そしてついに荒井と2人でデートをするまでに。「こんな私でも幸せになれるんだ」と自分に自信を持ち始めた直美だったが、荒井と同僚の由佳が仲良さそうに帰宅しているところを目撃してしまう…。

公式HPより

第2話「恋の記憶、止まらないで」(主演:斉藤由貴)

シンガーソングライターの村瀬志保(斉藤由貴)は、昔のように曲を作る事が出来ず焦りを感じていた。ライブレストランで歌っても、誰も耳を傾けることはなく、SNSには辛らつなコメントが並んでいた。さらに夫の中居賢治(利重剛)は、そんな志保を応援しながらも、少しあきれた様子だ。ある日、志保は曲作りをしながらうたた寝をしてしまい、不思議な夢を見る。その夢の中に流れていたメロディーが気になり、記憶をたどりながら新曲を作る。早速その曲をライブレストランで披露したところ、急に客たちが食事の手を止め、歌に聞き惚れ、志保に注目し始めたのだ。さらに、配信ランキング4位にランクインし、SNSにも好意的なコメントが並び始めた。そんなある夜、自宅で曲作りをしていた志保は、夢の中で聞いたメロディが、かつて幼少期に自分が出演していたテレビ番組のCMソングだった事を知り、盗作をしてしまった事に気づいてしまう…。

公式HPより

第3話「コールドスリープ」(主演:ムロツヨシ)

「ITの風雲児」「未来を想像する男」と称される社長・藤田吾郎(ムロツヨシ)は、幼いころからの夢である日本人初の宇宙旅行を実現させようとしていた。様々な準備をして、カプセルの前に立つ藤田の傍らには、それを心配そうに見つめる副社長の大岩(桜井聖)と一人息子の恭平(長野蒼大、のちに落合モトキ)がいた。というのも、数週間前、藤田は治療法のない病気と診断され、余命3ヶ月を宣告されていた。藤田が入ろうとしていたカプセルは、生物を生きたまま低温状態で保存し、組織の老化を防ぐ“コールドスリープ”の機械だったのだ。この機械は最大50年冬眠できて、途中4回まで覚醒する事が出来るという。治療法が見つかる望みをかけて冬眠に入る藤田だったが…。

公式HPより

第4話「ソロキャンプ」(主演:板尾創路)

藤原丈人(板尾創路)は、大きな仕事を終えたご褒美に一人でキャンプにいくのが趣味な男。一人キャンプ=ソロキャンプは、仕事であった嫌なことなどをすべて忘れ、自分とまっすぐ向き合える貴重な時間だという。ある夜、藤原がいつものようにソロキャンプを楽しんでいると砂利を踏みしめながら何かが近づいてくる音が暗闇から聞こえてきた。目を凝らしてみると、山にはふさわしくないスーツ姿の中年男だった。男は笑顔を浮かべながら、藤原の向かい側に腰を下ろし、5歳の愛娘のことを話し始めた。さらに「こんな夜中に山奥で一人キャンプは怖くないか」と男が聞くと、藤原は怖いというよりはむしろ喜びを感じるとこたえる。すると男は突然、藤原の傍らにあったナイフを手に取り立ち上がった・・・。

公式HPより

第5話「恵美論」(主演:白石 聖)

ある日の授業中。睡魔に勝てず居眠りしてしまった恵美。ふと目が覚めると、教師が恵美の生い立ち、家族構成などを話している。「ここテストに出るぞ!」よく見ると黒板には恵美の歴史がびっしり書き込まれ、教科書の教科名は「恵美論」に変わっていた。「ええーーっ、私の教科!?」思わず叫んでしまう恵美。しかし、教師も周りの生徒も、「恵美論」が「日本史」や「物理」といった教科の一つという認識だ。さらに授業は、自分の体重の推移や失恋相手のことにも及び、恥ずかしさでたえられなくなる恵美。放課後。廊下を歩いていると学年一のイケメン男子・伊澤亮介(山下航平)にぶつかる。亮介が持っていたのは「恵美論」の参考書。「恵美」が昔から好きだと聞いて「恵美論」の話だとわかりつつ舞い上がる恵美だったが…。

公式HPより

【世にも奇妙な物語 ’19秋の特別編】のキャストと登場人物

第1話「鍋蓋」

  • 古川直美(杉咲 花)
    ネットショッピングがきっかけで幸運が舞い込む
  • 手嶋由佳(石川 恋)
    直美の同僚
  • 荒井 敦(岩永徹也)
    直美の憧れの先輩

杉咲 花さんのコメント

『世にも奇妙な物語』出演の感想は?
小さい頃から見ていたドラマに出演させていただくことができて、うれしかったです

台本を読んだ感想は?
直美の、少しずつ歯車が狂っていく姿にハラハラさせながらも、奇妙な展開に思わず笑ってしまいました

今回の役をどのような人物ととらえ、どのように演じられましたか?
一途で純粋な思いが加速すると、歯止めの効かなくなってしまうような、もろさのある人だと思いました。その姿をうまく表現できるように、心がけました

今視聴者の方にメッセージをお願い致します。
タイトルでもある“鍋蓋”がどのように登場するか、是非注目していただきながらドラマを楽しんでいただけたらうれしいです

公式HPより

第2話「恋の記憶、止まらないで」

  • 村瀬志保(斉藤由貴)
    シンガーソングライター
  • 中居賢治(利重 剛)
    志保の夫
  • 宮島素子(イチキ遊子)
    CMで曲を歌っていた女性
  • 尾形幹子(平栗あつみ)
    事務所の社長
  • オリジナルの女(笹野鈴々音)
    曲を作った女性

斉藤由貴さんのコメント

25年ぶりに出演した感想は?
久しぶりに出演させていただけて本当にうれしいです。私、オムニバス・スタイルのミステリー色のあるドラマを見るのが好きなので、そういう点からもうれしいです。今まで出演させていただいた2本は、コメディー色の強い、アップテンポでおもしろい作品だったのですが、今回はホラー色が強い、ある意味、最も『世にも奇妙な物語』らしい、王道をいく作品なので、新しいジャンルの作品に挑める事もうれしいです。どちらかというと私は、コミカルな作品の方が演じやすいので、叫んだり、怖がるという表現は難しく、チャレンジングな作品になると思います。

注目のシーンは?
見て下さるお客様が、本当に怖がる“王道のポイント”というか“要素”が随所に散りばめられていて、限られた分数の中ですが“ホラーはこうでなくちゃ!”という構成になるのではないでしょうか

今回の役をどのように捉え、演じていますか?
私自身が、この仕事を始めてもう34年位でして…もう人生の半分以上、この仕事をしているのですが、その間にはお仕事がうまくいく時もあればいかない時もありました。仕事をする上で迷う気持ちには共鳴でき、役柄に寄り添う事ができたのは確かです。だからといって、私の素の部分を作品に感じさせすぎるのは良くないと思うので、そのバランスが難しかったです

この作品を読んだ感想は?
りんね的なテイストがあると思います。恐怖がほんのりエンドレスな感じがしました

視聴者の方にメッセージ
この作品には書き下ろしていただいた曲がいくつか出てきて、全編を通して随所で流れてきます。それがロマンチックで素敵な気持ちを呼び起こしてくれるようなテーマチューンなのでぜひ音楽も楽しんでみて下さい。きっとこの作品を盛り上げてくれると思います

公式HPより

第3話「コールドスリープ」

  • 藤田吾郎(ムロツヨシ)
    IT企業の社長
  • 藤田恭平((幼少期)長野蒼大、落合モトキ)
    吾郎の息子
  • 絵里香(柳 ゆり菜)
    恭平の妻
  • 大岩(桜井 聖)
    吾郎の会社の副社長

ムロツヨシさんのコメント

『世にも奇妙な物語』初主演についていかがですか?
24年前に役者という道を選んだのですが、その道を選ぶ前から放送しているシリーズということで、役者を志した頃は目標にする事も出来ませんでした。僕が映像デビューしたのが28歳で、30代でも夢は叶わず、43歳で主演という夢をかなえる事ができました!ありがたいですし、うれしい限りでございます。

台本を読んだ感想は?
僕が今までに見た事がある『世にも奇妙な物語』の中でも少ないジャンルのストーリーだと思いました。もっと怖かったり、もっと不思議なジャンルを見てきましたが、今回は、もしかしたら日常的にありそうな…でもちょっと違う。ちょっと日常的でちょっと非日常なところがおもしろくて、やりがいがありました。

ムロさん演じる藤田は、生き延びるために“コールドスリープ”という方法を選ぶわけですが、もしそのような立場になったら、主人公と同じような行動をとりますか?
僕はおそらく選ばないと思います。今回の共演者のみなさんともそんな話をしたのですが、僕は一回止めるよりも、ここまできたら受け入れちゃいます。止まる事は、自分の性格上ないかな…と。もし(病気を)宣告された時に、家族やそういう人がいたら変わるかもしれないですが、今の僕では考えられないです。

撮影で苦労したことはありますか?
今回は、演技について監督と話し合う時間をたくさん頂けたので、台本の解釈や演技になどの面では苦労した事はあまりなかったです。強いていうと、「コールドスリープ」から目覚めるシーンでしょうか。全身麻酔から目覚めるのと同じルールでやろうという事になっていたのですが、目覚めたとき、息子や研究員さんなど周りの人たちは歳をとっているので、その時のリアクションは、もちろん経験がなくて、想像でしかないので、その演技がどう見えるのか皆さんの評価を聞きたいです。あと、「コールドスリープ」の機械に頭をぶつけるシーンで、僕が寝る位置を間違えてしまって、下唇を思いっきりぶつけてしまったのですが、そのままOKがでたシーンがあるのでそこも見て頂ければと思います。

視聴者の方にメッセージをお願い致します。
今回は、僕が見て是非やりたいと思ったストーリーです。悲しい話なのか?怖い話なのか?不可思議な話なのか?コミカルな話なのか?どんな話なのか?見て確認して、感想をどこかで聞かせて頂けたらうれしいです。

公式HPより

第4話「ソロキャンプ」

  • 藤原丈人(板尾創路)
    ソロキャンプに来た男
  • 中年男(日向丈)
    キャンプに現れるスーツの男
  • 女子高生(八角瑛子)
    キャンプに現れる女子高生
  • 老婆(小貫加恵)
    キャンプに現れる老婆

板尾創路さんのコメント

台本を読んだ感想は?
『世にも奇妙な物語』の基本とも言える怖い話で、王道だなと。それで“いいな”“やりたいな”とすぐに思いました

注目のシーンは?
夜の山の中で、こんな人が今いるとおかしいよな…という違和感が、ピリピリした緊張感に変わり、やがて恐怖に変化するところ。これらのやりとりが、幻想的な映像で表現されていたら良い作品になるんじゃないかなと思います

ホラーとか怖い話は好きですか?
好きですね。芸人なんで、笑いを追求しますが、恐怖・狂気は対極にあるようで、実は紙一重なものだと思っています

今回のホラー演技については?
驚くとか絶叫するような演技は、割りと好きです。やりすぎたら滑稽になるので、微妙なさじ加減を探りながら演じました

ソロキャンプについては?
自分はキャンプの趣味はないですが、ソロキャンプが好きな親友がいて。その友人に“一人は気楽でええで”と聞いたことがあります。自分も憧れはありますが、いざ行ってみたら物音とかで怖い思いをしそう(笑)。ただ、その恐怖も“ソロキャンプ”の楽しみの一つなんじゃないですかね

視聴者の方にメッセージ
自信を持っておすすめ出来ます。これぞ『世にも奇妙な物語』!みなさんを裏切らない作品になったと思います

公式HPより

第5話「恵美論」

  • 吉村恵美(白石 聖)
    なぜか自分が学校の科目になってしまう
  • 伊澤亮介(山下航平)
    学年一のイケメン男子
  • 教師(恵美論)濱津隆之
    恵美論を教える教師
  • 保田莉花(加藤小夏)
    恵美の友人
  • 五十嵐(遠藤史人)
    恵美のクラスメイト

白石 聖さんのコメント

『世にも奇妙な物語』初出演の感想は?
ずっと幼いころからテレビで見ていた歴史ある番組に、まさか自分が出演できることをとてもうれしく思います

台本を読んだ感想は?
奇妙な物語でありつつも、モノローグでの表現も多く、コミカルな内容で読んでいてとても面白かったです

今回の役をどのような人物ととらえ、どのように演じられましたか?
少し流行り物に流されやすく、勉強に恋愛に青春真っただ中の日常を過ごす、“ザ・女子高生”です。自分では理解しがたい奇妙な出来事が起こりつつも、どこか楽観的な部分が魅力のキャラクターだと思ったので、移ろいやすくコロコロ変わる感情を大切に意識しました

注目のシーンはどこですか?
ラストシーンでは私自身予想していなかった演出が加わり、まさかの展開に陥るので、そこを楽しんでいただきたいです

今視聴者の方にメッセージをお願い致します。
今回初出演させていただきます、白石聖です。青春の爽やかさとクリーピーな要素が交わった、とてもユニークなお話になっています。是非ご覧ください

公式HPより

世にも奇妙な物語とは?

1990年にドラマシリーズとして放送を開始し、レギュラー放送終了後は春と秋を中心に特別編が放送されているオムニバス形式の番組です。

ストーリーテラーにタモリは、主にオープニング、ドラマの導入部分、エンディングに出演します。“奇妙な世界”への案内人として登場し、ストーリーテラー部分も一つの物語になっています。

ホラーなどの怖い話が基本的にはメインですが、シュールなものやギャグ、感動的な話なども過去に作られてきました。

【世にも奇妙な物語 ’19秋の特別編】の見逃し配信はどこで?

現時点で「世にも奇妙な物語 ’19秋の特別編」の見逃し配信の予定はないようです。可能性があるとすればFODで配信されると思います。2019年11月現在はAmazonアカウントで加入すると、1ヶ月無料で見れます。詳しくはFODでご確認ください。

「世にも奇妙な物語」は下記の未DVD化の作品が配信されています。

  • 1990年4月19日放送分「恐怖の手触り」「噂のマキオ」「楊貴妃の双六」
  • 1990年6月28日放送分「猿の手様」「悪魔のゲームソフト」「死後の苦労」
  • 1991年1月10日放送分「瞳の中へ」「もういちど」「盗聴レシーバーの怪」
  • 1991年1月31日放送分「U・F・O・―未確認飛行物体―」「テレフォン・カード」「プリズナー」
  • 1991年2月21日放送分「コレクター」「極楽鳥花」「運命の赤い糸」

時代を感じさせるものもありますが、今見ても面白い作品もあります。

【世にも奇妙な物語 ’19秋の特別編】の見どころ

前回放送された時はホラー系の話がありませんでしたが、今回は「ソロキャンプ」がホラー系の話だと思われます。

単なる恋愛話で終わるとも思えない、ちょっとシュールな設定なのは「恵美論」と「鍋蓋」です。最終的にどうなるのか気になります。

感動系の話かSFなのか分からないのが「コールドスリープ」で、あらすじの時点で不穏な感じがするのは「恋の記憶、止まらないで」です。

どの話が最終的に一番面白いか?あらすじだけでは全く先が読めないのも、このドラマの特徴の一つです。

前回の「大根侍」みたいに話を切らずにできれば放送してもらいたいですが、今回はどうなるのか?

タイトルとURLをコピーしました