【言霊荘】5話のネタバレと感想|第一章完結!新たな住人が登場

スポンサーリンク
2021秋ドラマ
スポンサーリンク

【言霊荘】5話「タイムリミット」のネタバレと感想をまとめています。

無事手術を終えた麻美ですが、鈴木は早紀と交際していることが発覚します。鈴木を自分のものにしたい早紀は、彼にどちらを選ぶのか選択を迫ります。一方、コトハはアパートにいる霊を除霊しようと、志麻にお願いしますが……。

スポンサーリンク

【言霊荘】5話のあらすじ

菊川麻美(森田望智)が目を覚まし、歌川言葉(西野七瀬)中目零至(永山絢斗)と一緒に、なぜこんなことをしたのか話しを聞く。確かに鈴木を救いたいとは思っていたが、まるで体が乗っ取られたように自分が自分ではなくなっていたという。

コトハと零至が鈴木の病室を覗くと、そこには林原早紀(石井杏奈)がいた。彼女は鈴木と交際しているという。麻美が鈴木にフラれた理由は早紀と交際したからだった。

コトハはこのままではアパートの住人から犠牲者が出てしまう、何とかしようと思い岩戸志麻(斉藤由貴)を訪ねて除霊を頼むが……。

【言霊荘】の見逃し配信は、ABEMATVerで1週間無料配信中です。
オリジナルサイドストーリーは、ABEMAプレミアムで配信しています。
初回登録に限り2週間無料のお試し期間があります(2021年11月現在)

【言霊荘】5話のネタバレ

今回のターゲットは5号室の住人の早紀です。キーワードは“選択”となっています。早紀と麻美が鈴木をめぐって争っている間、コトハが志麻に除霊を頼みますが……。

早紀の狂気

鈴木の息子が自分の担任する教室の生徒だったことから、早紀は話しているうちに鈴木に惹かれ始めました。鈴木は妻を早く亡くし、男手一つで息子を育ててきました。

実は第1話で早紀が「彼氏が欲しい」って電話で話したら、気になっている人から食事の誘いのメールが来た、という相手が鈴木だったのです。早紀は鈴木と食事をして彼女がいるということを知ります。どうしても自分のものにしたいため、毎日「鈴木さんが彼女と別れますように」と声に出して願い続けていました。そうしたら鈴木は本当に別れてくれたと言います。

麻美が鈴木と別れたのは、早紀の言霊が原因だったのです。鈴木に自分と麻美のどちらを選ぶのかと選択を迫った早紀は、自分を選ぶように麻美よりも強い念で自分を選ぶよう願い続けると宣言します。

もし、鈴木が自分を選ばなかったら、「麻美さんには消えてもらいたいな」と思わず本音を口にします。コトハは慌てて今の言葉を取り消して欲しいと言いますが、早紀は鈴木は自分を選ぶから大丈夫だと取り消しません。

笑い飛ばす早紀の体を映す鏡には、あの呪縛霊が絡み付いていました。

除霊開始

週明けに鈴木がどちらを選ぶか返事をするため、それまでに霊を何とかしないととコトハは志麻に除霊を頼みます。今ある金額として1万円を渡し、後は出世払いでと言って無理矢理お願いしました。

志麻から身を清めておくよう言われ、零至と2人で滝に打たれにコトハは行きます。準備を終えてアパートでいざ除霊が開始されます。

管理人室の前で祓詞を唱えるコトハたち。他の住人も心配げにその様子を見守ります。ドアや窓がガタガタと鳴り出し、霊が騒ぎ出しているような状況でした。

除霊をしている一方、鈴木は早紀と別れると言い出し、麻美とも別れると言い出します。どちらも選ばなかったのです。すると突然麻美は苦しみ始めました。早紀が言った「消えて欲しい」が現実になったのです。早紀は麻美に正直にそのことを話しますが、今度は早紀も苦しみ出したのです。実は麻美も早紀が消えて欲しいと願っていたのでした。

除霊を続けていると管理人室のドアが開き、黒づくめの女が奥に立っていました。住人たちは驚いて逃げ出しますが、志麻は持っていた矢を霊に向かって投げようとします。その瞬間、霊が頭に被っていた布が飛んできて志麻の顔を覆ってしまい倒れこみます。

コトハが布を取ってみると、志麻は白目を剥いていました。しかしすぐに起き上がり笑い出します。心配したコトハが触って声を掛けますが「気安く触るな!」と志麻は怒鳴ります。そして、あなたのお陰で解き放たれた、みんなあなたのせいだと言い出します。

ここの住人が不幸に巻き込まれたのは、すべてコトハのせいだと言う志麻。零至がコトハから志麻を引き剥がすと、ようやく正気に戻りました。霊に取り憑かれたと知った志麻は怒り、矢を霊に向けて投げつけます。すると霊の悲鳴が聞こえて、ドアは閉まってしまいました。

ドラマの結末

除霊を終えた後、麻美と早紀はベッドの上で目を覚まします。2人とも無事でした。コトハは紗香の部屋に花を供え、自分のせいで住人が不幸になっているのかと悩みます。

やがて管理人室を叩く女性を見かけ、声を掛けると彼女は1号室の新たな住人だと分かりました。引越しの荷物を運び入れる手伝いをコトハたちはしました。

管理人室の奥にあるバスタブには白い布が浮かび、ドアからは黒い液体が滲み出してきました。

【言霊荘】5話のまとめと感想

除霊をしたことで麻美も早紀も助かりました。しかし、霊は完全にいなくなったわけではないようで、再び不幸が訪れる予感がします。

鈴木を巡って争っていた麻美と早紀は互いに呪い合い、危うく命を落とすところでした。鈴木がどちらも選ばないという選択をしたせいなのですが、今後2人は鈴木に対して矛先が向けないのか?それでもやはり自分を選んで欲しいのか?展開が気になるところです。

ちなみに1話で早紀以外に瞳も願っていたことがあり、それが今後出てくるかは分かりませんが紹介します。瞳が叶った願いは入りたかった大手出版社に電話をしたら、採用が決定した。というものでした。

新たに越して来た女性が、次回早速ターゲットになりそうな予告です。霊がパワーアップして帰ってきたのか?

次回は11月13日23時から放送予定です。

【言霊荘】の見逃し配信は、ABEMATVerで1週間無料配信中です。
オリジナルサイドストーリーは、ABEMAプレミアムで配信しています。
初回登録に限り2週間無料のお試し期間があります(2021年11月現在)

タイトルとURLをコピーしました