【婚活探偵】1話のネタバレと感想|ハードボイルド×コメディドラマ

2022冬ドラマ

BSテレ東のドラマ【婚活探偵】1話のネタバレと感想をまとめています。

ハードボイルドな探偵が結婚相談所でアドバイスを受け、不器用ながらも必死に婚活をする姿が面白い探偵×コメディドラマです。

スポンサーリンク

【婚活探偵】1話のあらすじ

ウィンドミル探偵事務所に勤める41歳の探偵、黒崎竜司(向井理)はハードボイルドを地で行く、男が憧れるような男だった。

トレードマークは黒いサングラスにヒゲと黒づくめの服装、煙草と酒を愛するコワモテな男だった。

同僚の八神旬(前田旺志郎)はそんな黒崎を尊敬し、黒崎のようになりたいと慕って共に行動する。

今日も無事依頼をこなし、行き着けのバー「レッドベリル」でバーボンを飲む黒崎。バーテンの倉野梓紗(橋本マナミ)は一服の清涼剤のような存在だ。

自宅に戻り1人ビルの屋上で酒を飲む黒崎、ふと目にした看板には「縁net」なる結婚相談所の文字があった。

今日も1人孤独な夜を過ごす黒崎、「結婚したい」心からそう願って結婚相談所を訪れるが……。

2話→

【婚活探偵】1話の見逃し配信

【婚活探偵】1話の見逃し配信は1月15日21:54まで、ネットもテレ東Tverで無料配信されています。

それ以降はひかりTVでの配信になります。

スポンサーリンク

【婚活探偵】1話のネタバレ

ハードボイルドな探偵黒崎が結婚相談所に行き、初めてのデートにこぎつけます。それと同時に依頼もこなしていきます。

男が憧れる男・黒崎

元刑事の黒崎はハードボイルドを体現したような男だった。昼夜を問わずにかける黒いサングラス、口と顎にはヒゲを生やし、ファッションは全身黒づくめというぱっと見コワモテな男だ。

今日も行き着けのバー「レッドベリル」で、バーボンを飲み煙草を吸う黒崎。孤独を楽しみ人や時代に流されない男の中の男だと、事務所の同僚の八神は黒崎に対する憧れを口にした。

だが、黒崎は自宅に戻って一人酒を飲んでいる時にしみじと呟く。「あぁ…結婚したいな」と。

翌日、事務所に行くと捕まえたストーカーがいい歳をして独身だったことから、所長の風見が「年を取ってからの独身だとろくなことがねえなぁ」と呟いた。

結婚なんて面倒だと言う八神に、自分にしか分からない味噌汁の味があると風見は言う。そして自分の曲が入ったCDを2人に配った。

結婚になんて黒崎は興味ないだろうという八神、黒崎は生返事をしてごまかした。

自宅に戻ると隣人の女性が鍵をなくしたのか、部屋に入れずにいた。目があった黒埼は彼女に声をかけようか迷っていた。やがて扉が開くと男が現れて、彼女とイチャイチャし始める。

黒崎は自室で隣の2人が料理を食べて美味しいだ何だ言っている声を聞きながら、1人で弁当を食べる空しさに耐えていた。

所長からもらったCDを掛けると聞こえてくるのは味噌汁の歌。ケンカの後は味が濃いとか何とか、結局のところ愛しているというような歌だった。

「サンキュー マイワイフ」とやたら連呼する歌に、黒崎は抑えきれない結婚願望が爆発し、思わず結婚相談所に電話をした。

いざ結婚相談所へ

電話をしたのはいいものの、いざやってくると戸惑う黒崎。ビルに入る相談所に行こうとするがためらい、やがて相談所のアドバイザー城戸まどかに声をかけられる。しかし、黒崎は結婚相談ではないと否定をした。

ようやく踏ん切りがついた黒崎はエレベーターで相談所へ向かう。そこにはさっき声をかけられた城戸がいた。

バツが悪くなり間違えたとか何とか言ってごまかそうとする黒崎だが、城戸は昨晩電話をくれた人かと問い、黒崎を相談所に迎え入れた

早速婚活についてのシステムを説明する城戸、たくさんの登録女性の写真をモニターで見せる。

  1. 気になる女性を選ぶ
  2. マッチングしたらお見合い
  3. 仮交際をして相手を見定める
  4. 本交際に入り結婚の意思を確認
  5. 成婚

という段階を踏んでようやく晴れて結婚ができるという。自然に出会って恋愛して結婚など、普通に見えて意外と難しいため密かにみんな婚活していると城戸は言う。

そこで早速、城戸をお見合い相手だと思ってデートすることになった。

痛恨のダメ出し

黒崎は城戸の案内でホテルのラウンジでデートの練習をすることになった。コーヒーを注文した後、店員に砂糖とミルクは使うかと聞かれ「結構です」と黒崎は答えた。しかし、城戸は使うと言い早速気まずくなった

特に会話をするでもない黒崎、城戸は黒崎のサングラスについて聞く。見辛くないのか?と言われても、自分は大丈夫だと答えてしまいまた微妙な空気になった

何か聞きたいことはと城戸が切り出すと、黒崎は刑事の取り調べのように家族構成や実家、学歴や休日の過ごし方などを聞き出す。挙句、噛み合わない会話をしてしまい、城戸が下した採点は100点満点中の13点という厳しいものだった。

黒崎は身長もあって顔立ちもいい、しかし「臭い」と彼女はダメ出しをした。それは、煙草に酒、加齢臭といった臭いが混ざり合ったもので、臭いがとにかく気になると城戸は言う。

サングラスを取らないのもカッコよくない、婚活に合った身だしなみではないとさらにダメ出し。会話も取り調べみたいだとまるで良い所がない結果だった。

だが、これから頑張ってよくすればいいので、自分も協力するし黒崎も絶対結婚できると励ました。

新たな依頼

城戸に言われたことを胸に刻んだ黒崎はまず禁煙を始めた。そんな黒崎を八神は不思議そうに見ていた。

バーテンの倉野は黒崎の手を見てとても魅力的だと、黒崎のチャームポイントだと教えた。思いもよらない魅力に気付いた黒崎は、驚きながらも彼女の言葉を頭の片隅に記憶した。

黒崎は新たな依頼として浮気調査をしていた。妻からの依頼で夫が浮気をしているはずだから調べて欲しいという。

妻は夫から一度もしたことのないバラの香りがすると言い、同じ匂いのする香水を黒崎たちに嗅がせた

八神は冴えない夫の風貌を見て、妻の勘違いではないかとぼやく。黒崎は女の勘は侮れないといい、八神は黒崎の言葉に感銘した。

禁煙を続けている黒崎になぜタバコを吸わないのか八神は問う。禁煙しているとは言えない黒崎は、タバコを吸わない日を作ると次に吸うタバコが格別にうまいんだと言ってごまかした。

八神はその答えを聞いてハードボイルドな黒崎に感激し、自分もいつかそういう男になりたいと告げた。

結婚相談所からプロフィール用の写真を持って来るよう言われた黒埼は、見張りの合間に仕事で使うから写真を撮って欲しいと頼んだ。

黒崎が結婚したい理由とは?

2人で盛り上がりながら撮った写真を城戸に渡すと、本当にこの写真でいいのか?と呆れられる。黒崎が持って来た写真、それはカウボーイハットを被り、黒サングラスをかけたままの写真だった。

自分なりに頑張ったとドヤって告げる黒崎だが、城戸はキッパリと「これじゃ無理ですよ」と却下した。そして、他の男性会員の写真を見せて、みな清潔感のある写真だと教えた。

婚活は選ぶことも大事だが、選ばれることが重要だと城戸は力説する。ハードボイルドは婚活において不利だとまで言われ、選んでもらうために変わる覚悟があるか問われた。

そもそもどうして結婚したいと思ったのか、黒崎は分からないながらも過去を振り返って話し始める。

41年間、結婚なんて考えたこともなかったし、女性とは距離を取って生きてきた。それがカッコいいと信じていたからだと説明する。

幼い頃からカッコいい男に憧れ、孤独が男の美学だと信じて生きてきたと黒崎は言う。しかし、自分の身に何か会った時、自分を一番初めに思い浮かべてくれる人はこの世に1人もいないのだと、黒崎はふと思っていた。

仕事や物では埋められない、言葉にするのは難しい何かが突然襲ってくる夜があった。そんな夜をきっといつかとずっとやり過ごしてきた黒崎に、城戸は今夜もただやり過ごすのか、スタート地点に立つのか決めるのは黒崎だと告げた。

その晩、黒崎は伸ばしていたヒゲを剃り落とした

初お見合いが決定

ヒゲを剃った黒埼を見て所長と八神は驚いた。しかし、婚活のためとは言えず、黒崎はヒゲぐらい剃ることもあると、意味の分からない言い訳をした。

浮気調査の尾行をして1週間たつが未だに何も出ない状況だった。近々尻尾を出すはずだと黒崎は経験から言うが、携帯が鳴った途端に八神を置いてこっそり話しに行く。

城戸からの電話でお見合いを受けてくれた人がいるというものだった。相手は水原菜々子という33歳の看護師をやっている女性だった

喜ぶ黒崎だが城戸は1つ忠告をする。それは相手はタバコがNGな女性だということだった。この際、タバコはやめると言う黒崎、お見合いのセッティングをしてもらうことにした。

八神の元に戻った黒崎は今日の調査は引き上げると言い、お見合いの場所へ向かった。

緊張の対面

サングラスもかけず清潔感溢れるスーツ姿の黒崎は、完全に婚活モードに変貌していた。城戸から渡されたメモに目を通して相手を待っていた。メモの内容はこうだ。

黒崎さんへ

  • 笑顔
  • 相手に合わせる
  • 会話をする

頑張ってください 城戸まどか

眉間に皺を寄せながら笑顔の練習をする黒崎、やがてお見合い相手の水原が現れた。緊張しつつも挨拶を交わし店員に飲み物を頼む。黒崎は「ミルクと砂糖はいります」といきなり意味不明なことを口走った

ブレンドコーヒーを頼む黒崎に対し水原は甘い飲み物をと言い、ミルクティーを注文した。相手に合わせなければと思った黒崎は、自分もミルクティーでと告げた

会話を弾ませようと考えた黒崎は彼女が看護師であることから、困った患者の話をしてもらい仕事上の苦労話を聞く。水原は黒崎に話を聞いてもらった後、今度は黒崎の探偵という仕事についてたずねた。

黒崎は主に浮気調査がメインだが、ストーカーを捕まえたり、逃げたミニ豚を捕まえたりもしたと話した。

水原が結婚相談所に来た理由を聞くと、父親が病気なため早く結婚して喜ばせてあげたいと思ったからだと説明する。水原は地味で相手もいないので、結婚相談所に来たと言う。

そんな水原の話を聞いて黒崎は「勇気がある」と言って褒める。自分はずっと行動に移せなかったが、勇気がある水原を尊敬するとまで言った。

会話を終えて店を出る際、くじ引きをすることになった。互いに譲り合った2人だが、黒崎は一緒に引こうと提案する。結果はハズレだったが花を1つもらえた。

その花をもらった黒崎はすぐに水原に渡し、まるで花をプレゼントしたような雰囲気になった。感謝の言葉を告げる水原は、黒崎の手を見て「すごく魅力的ですよね」と言った

倉野に手がチャームポイントだと言われたことを思い出した黒崎、水原が見ている間、手を差し出してよく見えるようにしてあげた。

彼女を途中まで送り届けて別れる際、水原が最初のお見合い相手で良かったと感想を告げる。水原も勇気を出して本当に良かったと答えた。

そして、「また」と再会を約束するような言葉を黒崎がかけると、水原も「はい…また」と答えた。

生涯の伴侶に出会ったのかもしれない。黒崎はお見合いに手応えを感じて1人盛り上がる。頭上から祝福の花びらが舞って落ちてくるような、そんな錯覚の中に浸っていた。

依頼完了

張り込み中もお見合いの余韻に浸っていた黒崎に、八神は聞いているのかと声をかける。今日もきっと仕事が終わったら家に帰るだけだと、対象者が尻尾を出さない状況に諦めかけていた。

そこへ出入りの自動販売機業者と擦れ違い、ほのかに香る匂いに黒崎は足を止める。それは、依頼人が以前嗅がせたバラの香りと同じだった。

浮気相手と対象者を追いかけるが途中で見失ってしまい、八神と手分けをしてホテル街を探す。黒崎は立ち止まって香水の匂いがどこからするか嗅ぎだす。やがて突き止めた黒崎は、2人がホテルに入っていく瞬間をカメラに収めた

スポンサーリンク

【婚活探偵】1話の結末

一度嗅いだ香水の匂いを覚えている黒崎の凄さに感激する八神、黒崎は「これが俺の仕事だ。じゃあな」と告げて事務所を後にした。

結婚相談所に水原と次のデートの相談をしにきた黒崎だが、城戸はお断りの返事が来たと言う。予想外の返答に驚き現実が受け入れられない黒崎が理由を聞くと、「タバコを吸う人は嫌だ」といったそうだ。

ずっと禁煙していたと納得できない黒崎に城戸は、何年もタバコを吸っていた人は人差し指と中指の内側が黄色くなっていると指摘する。

あの日、水原が黒崎の手をじっと見ていたのはチャームポイントだったからではなく、喫煙者かどうかを見極めていたからだった。

ショックを受ける黒崎に城戸は水原が感謝していたと伝える。今まで自分に自信がなかった水原は、あの日黒崎に「勇気がある」て言われてもう一度勇気を出してみようと思った。そしてずっと好きだった幼なじみに告白することを決めたのだ。

お見合いが破談になった黒崎はバーへ行き、「何が“また”だよ」と、水原と別れ際に交わした言葉に対してキレていた。

そして禁煙していたタバコを吸い始め、やってきた八神がタバコをやめたのかと思っていたと言うと、「そんなわけないだろ」と告げた。

そんなやり取りを見ていたバーテンの倉野は、「私は嫌いじゃないですよ。タバコ吸う男って」と慰めた。

やがて、携帯に城戸からメールが入り、新しくお申し込みを受けてくれた人がいると連絡が入る。添付された写真を見た黒崎は吸っていたタバコを消し、新たなお見合いに胸躍らせた

2話→

スポンサーリンク

【婚活探偵】1話のまとめと感想

ハードボイルドな探偵の婚活結果は、タバコが原因でフラれてしまうという話でした。

相手に合わせるために禁煙までした黒崎ですが、長年染み付いた喫煙習慣は拭えずに結局フラれてしまいました。知らぬ間に黒崎は自分以外の男性との恋を応援してしまいます。

高身長かつ整った顔、誰が見てもモテそうな男にも関わらず、41年間女性を遠ざけてきた黒崎は非常に不器用な男性です。そんな黒崎を向井さんが演じているお陰で、よりコミカルに感じます。

男性が見れば黒崎に共感しながら笑い、女性が見れば黒崎に同情しながら笑える話になっています。

男性が思うカッコいいと女性が思うカッコいいの差が、いざお見合いとなるとうまく噛み合わないのがよく分かります。

しかし、世の中には黒崎のように不器用で硬派な男性が好きな女性もいると思いますが、やはり多くの女性に好まれるタイプではないのかもしれません。

婚活に焦点が当たっていますが、探偵の仕事の部分もちゃんと描かれています。そのうち、婚活相手が調査対象という話が出て来るのではないかと期待しています。

最終的に誰かと結ばれるのか?それとも婚活は失敗で終わるのか?黒崎の今後に注目です。

2話→

タイトルとURLをコピーしました